FC2ブログ

Lablog

鳥取環境大学 環境情報学部 建築・環境デザイン学科 浅川研究室の記録です。

被災した私

地震 1家の中の状況


 6月18日(月)午前7時58分 大阪府北部で震度6弱の大きな地震が発生しました。
 地震発生時、私はひとりで梅田駅構内を歩いていました。突然ゴゴゴという音がしたかと思うと地面が大きく揺れ始めました。とにかく人の近くに行きたい...!と思って見知らぬおじさんのそばまで走り、じっとしていました。揺れが収まると周りの人たちはまた何事もなかったかのように動き始めました。状況がわからぬまま私も改札に向かいましたが、改札付近にはたくさんの人がいて、駅員さんに地上への避難を誘導されました。電車がすべて止まったので地上にも人があふれかえっていました。わたしはその時、ことの重大さが分かっておらず、余震への不安より私はこれからどうしたらいいんだ...という気持ちでした。
 難波から鳥取行きのバスに乗る予定だったので、とりあえずキャリーバックをひきながら1時間歩いて難波へ向かいました。難波のバスターミナルにつくと、人だかりができていました。なんと阪神高速が通行止めになりバスの運行も全便ストップ・・・・バスターミナルには日本人よりも外国の方がたくさんいました。のちのニュースで外国の方への対応に課題、という記事を目にしましたが、確かに乗務員さんはバスが使えない、ということしか伝えていなかったので、これからどうすべきかという指示まで想定しなくてはならないと思いました。


地震 2 落ちた電子レンジ


 さて、その日は鳥取に帰れないということが分かり、大阪市内の姉の家に泊まることにしました。しかし御堂筋線は一部折り返し運行となっており、行けるところまで電車に乗りそこから姉の家までまた1時間ほど歩きました。同じ状況の人たちがたくさんおり、終始人の流れに従って歩きました。ニュースでも流れていましたが、橋の上はとくに混雑しており長い行列になっていました。
 無事に仕事終わりの姉と合流し、ガスが使えないかもしれないから、とコンビニで晩御飯を購入し帰宅しました。震源地に近い淀川区の家の中は想像以上に悲惨な状況でした。棚や鏡が倒れ、テレビや電子レンジが倒れていました。冷蔵庫の上から落ちた電子レンジは壊れてしまっていました。チルド食品を買っていたのでご飯は買いなおす羽目に・・・・(どうやら先生はおのころ奈良の自宅を出発し、環状線を経由して鳥取に向かわれていたようです)
 翌朝、無事に鳥取行きのバスに乗り大阪を脱出することができました。じつは東京からの帰り道で大阪によったのですが、東京にいるときには群馬で発生した地震も経験しました。これ以上は勘弁してほしいです、切実に。
 今回の地震で、命がかかった恐怖や、一人でいること、思うように移動できないことへの不安を感じました。姉が近くにいてくれて本当に助かりました。余震は続いているし、これから本震が来るかもしれないとのことで、まだまだ気は抜けません。私も十分すぎるほどの防災をしておこうと思います。(小次郎)

  1. 2018/06/20(水) 21:44:01|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

北京 -1992年

920803北京03膝枕01



 楊先生記念国際シンポジウム(福州大学)の予稿作成のため古い写真を漁っていたら、1992年に学術振興会特定国派遣研究員として中国に滞在していたときのスナップが少なからず出てきた。わたしは34歳だと思う。夏休みに家内とチビ(3歳)が遊びにきたときの写真を恥ずかしながら秘かにアップしておきます。


920803北京03膝枕02手繋ぎ 920803北京04門前01
↑ここはどこ?

920803北京01寺02独楽寺01 920803北京01寺02独楽寺02縦
↑独楽寺観音閣(薊県)
[北京 -1992年]の続きを読む
  1. 2018/04/21(土) 16:43:20|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

イラク戦タラレバ評

 先発メンバーと4-2-3-1の陣形および人員配置にも驚いたが、後半のベンチワークには呆然とした。
 なんのためにシリア戦で4-3-3を試したのか。守備的な作戦でいくのなら、アンカー+ボランチ(インナーハーフ)2枚のほうが安定感があり、前線の3名は左から乾-大迫-久保がベストチョイスであろう。4-2-3-1を強行したいのなら、香川・清武不在の現状においては、南野を招聘するしかないのに、その兆しもない。
 いちばんがっくりきたのは、酒井宏アウトの際にゴートクを入れたこと。ゴートク投入で引き分け狙いが敵味方に周知されてしまった。わたしなら3バックにして、乾か浅野を入れた。システムは3-6-1。吉田、昌司に加えてボランチの遠藤をレッズのポジション(CB)で使えばいい。ボランチは今野と本田。ウィングバックは長友と倉田、2シャドウは乾(浅野)と久保、1トップに大迫。この布陣ならば、まだ点をとりにいける。
 リオ五輪のアジア予選では、後半30分まで耐えに耐え、最後の15分に勝ち越す戦いを繰り返した。その立役者であった浅野、シリア戦で躍動した乾の両方を使わない。アクシデント絡みだからでは済まされない不用意な選手交替だった。
 8月末、東京でオーストラリアに勝ちきるかもしれない。そうなれば6回連続のW杯出場となるが、この、ボスニア人の監督に本戦を任せるのは如何なものか。WOWOWあたりで評論家まがいの解説でもしておいていただくのが適材適所かと?
 代表監督は日本人でいいと思います。 
 
  1. 2017/06/16(金) 04:11:42|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

寒中お見舞い申し上げます

kanchu2017_fbback_01.jpg

lablog 2g のオルタナティブ・バージョンです。

  1. 2017/01/15(日) 18:32:11|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

やうつり

 我が家の世帯人数が一名増えました。92歳になる母親が11月末に入院して2ヶ月が経ち、1月末をもって特養を退園することになったのです。母は病院の集中治療室にいますが、現住所が我が家となったのです。いったい何年ぶりのことだろうか。
 症状に変化はありません。先日、喉を小さく切開して人工呼吸器をそこから気管支に通しました。口につっこまれたままよりも楽なようで、この前の見舞いでは薄目をあけていました。

 春日大社の御神籤で、「転居(やうつり)すべし」とありました。わたしは簡単に転居などできませんが、母が引っ越してきて、我が家はまた賑やかになった、ということにしておきましょう。

  1. 2016/02/03(水) 17:48:42|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
次のページ

asa

07 | 2018/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search