FC2ブログ

Lablog

鳥取環境大学 環境情報学部 建築・環境デザイン学科 浅川研究室の記録です。

ASローマのユニフォーム

 お盆になって、温泉大浴場「ゆららの湯」は一段と盛況。家族連れを中心に、お客を増やしている。おじいちゃんとおとうさんとお孫さんが一緒になって、サウナに入ってくるのだ。風呂上がりのレストランでは、3世代8人連れの家族が食事を楽しんでいる。そのグループはレストランからマッサージ・チェアーに移動して、椅子数台を占領し、キャァキャァ騒ぎながら遊んでいたが、その光景はけっして不快なものではなかった。ほほえましく、羨ましいとさえ思えた。小さな子どもたちは家庭を明るくする。
 風呂から上がって、畳敷きの広間でテレビをみてくつろいでいた。すると、目の前にASローマのユニフォームを着た少女が腰掛けた。青色のユニフォームで、背番号は10、背番号の上にTOTTIの5文字がみえる。しばらくして、別のユニフォームを着た少女がブルーのユニフォームの少女に歩み寄ってきて隣に腰掛けた。こちらはエンジ色をしていて、どこのユニフォームかと思ったら、やはり背番号は10、TOTTIと書いてある。あぁ、そうか、エンジはホーム、ブルーはアウェーのユニフォームなのだ。
 少女たちは、たぶんサッカーのファンでもなければ、ASローマのファンというわけでもなく、トッティ個人が好きなのだろう。それにしても、サッカーはメジャーなスポーツになっている。野球の視聴率が落ちるわけだ。

U6Qsh0103.jpg

  1. 2005/08/14(日) 18:43:43|
  2. サッカー|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

asa

07 | 2005/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search