FC2ブログ

Lablog

鳥取環境大学 環境情報学部 建築・環境デザイン学科 浅川研究室の記録です。

4月14日 プロジェクト研究にて -古民家探訪Ⅰ

20060414204404.jpg

↑↓ 福田家住宅(17世紀、重要文化財)
20060414204508.jpg

 今週のプロジェクト研究5&7(初回)で、大学近くの紙子谷集落の福田家を訪れました。この建物は、重要文化財に指定されている古民家です。江戸の初期に建てられたかやぶきの建物です。
 この時代の建物の特徴で、大壁という壁(柱をも土壁で覆いつくした壁)が見て取れました。残念ながら、地面がぬかるんでいたため、敷地内には入れませんでしたが、道路から、観察しました。内部の特徴は、広間型三間取だったようですが、今は座敷が増設されているそうです。天気のいい日には、状況によって内部も公開されるそうで、ぜひ見てみたいです。とても綺麗に保存されていました。
 また、少し離れたところにある、近代和風の建物も見に行きました。特徴として、かやぶきの部分を、低い二階として使用しているらしいです。
 今回はおやつにケーキ限定5個もあり、おいしいおいいしいウォーキングとなりました。
 浅川先生はというと、花の写真をとりまくってました・・・(けんボー)

20060414204656.jpg

↑禰宜谷の近代和風住宅のそばでケーキとクッキーの休憩。↓帰り道で渡った丸太の橋。前方M1はなんとか渡りきったが、後方3年は高所恐怖症のためギブアップ。回り道をした。
20060414204716.jpg



[4月14日 プロジェクト研究にて -古民家探訪Ⅰ]の続きを読む
  1. 2006/04/14(金) 20:13:11|
  2. 建築|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

asa

03 | 2006/04 | 05
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search