FC2ブログ

Lablog

鳥取環境大学 環境情報学部 建築・環境デザイン学科 浅川研究室の記録です。

ジダンを守れ!

 昨夜は、親子3人で一路「ら麦」をめざしたのだが、どういうわけか看板が消えていて、「おかしいな」と探しまわった結果、古式ゆかしい煉瓦造風の建物は撤去され、敷地はさら地になっていた。「ら麦」は総業20年以上の老舗であり、何種類ものグラッパを味わえる数少ないイタリア・レストランだったのだが、まさかイタリアが優勝した直後にその店が消え失せるなんて、とても信じられなかった。ただ、敷地まわりに目を配ると、「ペック」というイタリア・レストランの看板が用意されていた。新装開店なのか、改修改名なのか、よくわからないが、あの古風な建物を取り壊すなんて、なんてもったいないことをするんだろう。
 仕方がないから、わたしたち3人は近くにあるインド料理の店「シャンティ」に入った。いちおうワインで乾杯した。イタリアの優勝とジダンのMVP獲得を祝ったのである。ただし、ワインはイタリア製でもフランス製でもなかった。モロッコの「中重」とチリの「重」の2種類で、後者のほうがわたしの舌にはあった。
 それにしても、ジダンである。ジダンがマテラッツィに対して「頭突き」という暴力行為に及んだ際、テレビで解説していた井原正巳は、「いけません、こういう行為はやってはいけないことです」というネガティヴなコメントばかり繰り返していたが、我が家では、ジダンの行為そのものにも驚きつつ、むしろ井原の常識的な発言に眉をひそめていた。
 なぜならば、「頭突き」をしたのがジダンだったからである。クールで品行方正、求道者の風貌を漂わせるジダンが、名うてのワルとして知られるマテラッツィに暴行を加えたのである。しかも、ジダンにとって、ワールドカップ決勝は現役最後の引退試合でもあった。そういう大舞台で暴行を働くことが、自らの終幕を著しく汚すものであることはジダン自身が最もよく承知しているはずであり、そういう自分をコントロール不能にするほどの「原因」がそこには存在したのである。その「原因」は、たんにマークがきついとか、ボール扱いが不調だとか、そういうフィジカル・コンディションの問題ではないことは容易に想像できるであろう。
 あの映像をみた瞬間、マテラッツィの挑発以外に暴行の原因は認められず、その挑発が度を越えたものであったことは間違いないと感じた。今大会、FIFAはサッカー界に蔓延する「人種差別」問題を克服するために、ベッカムをはじめとする強豪国の主将に「人種差別」撤廃の宣言をさせてきた。ヨーロッパのサッカー界において、非白人系諸民族に対する差別が根強いことの証しである。マテラッツィがジダンに対して吐いた暴言も、おそらく「人種差別」問題と係わるであろうことは、十分考えられる。アルジェリア移民の2世であるジダンは、アラブ系イスラム教徒の子孫であり、その出自に係わる挑発に対して激昂した可能性が、わたしの頭のなかに直ちにひらめいた。
 近々五輪代表コーチに就任するという井原正巳のコメントには、こういう社会的あるいは心理的状況に対する配慮がまったくみられなかった。かれには、ジダンのなした行為が、プロ野球やMLBなどにおける暴行と同等の行為にしか映らなかったのだろうか。
 一部では、ジダンのMVPを剥奪せよ、との報道もなされている。決勝延長戦の前にMVPの投票をしている記者が多く、あの暴行を斟酌するならば、ジダンのMVPはありえなかったから、ジダンはMVPを辞退すべきだという意見である。
 ジダンは謙虚な人物である。だから、MVPを辞退するかもしれない。しかし、わたしは、ジダン以外に本大会のMVPはありえないと思っている。今回のワールドカップにおいて、真にスーパースターと呼び得る選手はジダン以外にいなかった。ブラジルのロナウド、ロナウジーニョ、アドリアーノも同等の資格をもってはいたが、かれらのコンディションはあまりに低調で、MVPには値しない。ジダンは下馬評の低かったフランス代表を決勝トーナメントに引き上げ、スペイン、ブラジル、ポルトガルという3つの強豪国を連破して、決勝では優勝国イタリアと互角以上の戦いを演じた。ジダンなしに、フランスの快進撃はあり得なかった。
 非難されるべきはマテラッツィであり、ジダンではない。「人種差別」撤廃を本大会のスローガンに掲げてきたFIFAは、マテラッツィによる挑発の内実を、全力をあげて解明する義務があるだろう。



  1. 2006/07/11(火) 23:30:00|
  2. サッカー|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

asa

06 | 2006/07 | 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search