Lablog

鳥取環境大学 環境情報学部 建築・環境デザイン学科 浅川研究室の記録です。

縄文の森のカンポン

20060805215038.jpg


 というわけで、オープンキャンパス初日。午前10時から「進学相談コーナー」に某助教授と陣取って、高校生諸君の対応に追われた。午後になると、ミニ授業をはじめとする各種イベントが催されたので、客足はいくぶん遠のいたが、昨年の初日より3名多かったとのこと。昨年、わたしは「さしがね」のミニ講義が満員御礼、茶室公開も30名以上の来客でにぎわったものだから、かなりな手応えを感じていたのだが、「進学相談コーナー」に訪れる高校生が少なく、その後の受験者数を不安視させていた。今回はわずかながら回復傾向を確認できた。

20060805220642.jpg

 一方、「廃材でつくる茶室」のほうは、昨年は午前10時からの公開であったが、今年は午後からとしたため、訪問客の総数は減ったが、それでも、22名のお客さまを接待した。わたしの土下座が奏効し、ゼミの女子学生はほぼ勢揃いしてくれたのだが、♂の代表茶道部副部長ヨリ君の着物姿に圧倒されてしまった。聞けば、部長も浴衣で茶を点ててくれたとのこと(下の女性は部長ではありません)。
 みなさん、ありがとうございました。

20060805220658.jpg


 公開終了後、簡単な打ち上げをおこなった。先月25日の加藤家打ち上げで残っていたビールを冷やしておいて、喉をうるおしたのである。アテは骨付きチキンの網焼き。もちろんコックはチャックである。「進学相談コーナー」を担当していた某助教授は、ぎっくり腰で下半身不随に近い状態であったにも拘わらず、打ち上げに参加してくれた。そして、茶室の内部と周辺をじろじろ観察し、
  「まるでカンポンだね、これで鶏が2~3羽走りまわっていたら、カンポンそのものだよ」
という。カンポンというのは、マレー語で「農村」のこと。岡村の傑作「盃彩亭」は、東南アジア農村のバラック民家だというわけだ。まぁ、そういう批評も受け入れましょう。
 ところで、わたしはふだんビールを飲まない。もっぱら焼酎のロックばかりなんだが、今日は暑くて、缶ビールを3缶もあけてしまった。すると、突然、強烈な睡魔が襲ってきた。
 ただちに、茶室に入り、爆睡状態に陥った。
 しばらくして、
  「先生、センセー・・・・」
という呼び声が聞こえた。わたしは自分がどこにいるのかわからなかった。
 すでに日は暮れていて、まわりにはtomatoちゃんとホカノしか残っていなかい。わたしはほろ酔い加減のまま、tomatoちゃんの照らす懐中電灯だけを頼りに山を下りていった。
 「チャックの一人反省会(Ⅲ)」を期待している。

20060805220706.jpg


[縄文の森のカンポン]の続きを読む
  1. 2006/08/05(土) 22:05:46|
  2. リサイクル|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

オープンキャンパスのご案内

 2006年8月5日・6日の両日、鳥取環境大学にてオープンキャンパスが催されます。ぜひ、キャンパスにご来場ください。

以下、環境デザイン学科の催事です。
※プロ研・デザイン演習など作品展示
5日 13:00~16:00 「廃材でつくる茶室」公開 クラブハウス裏山 山中

0pencampus2006s.jpg

縄文の森と蝉時雨の中でのお抹茶はいかがでしょうか。浅川研究室のメンバーがおもてなしをさせていただきます。
5・6日 終日 環境デザイン演習作品展示 情報メディアセンター
5・6日 終日 CAD・CG演習作品スライドショー 情報メディアセンター
5・6日 終日 プロジェクト研究パネル・模型展示 情報メディアセンター

※研究室公開
5日 13:00~16:00 木俣研究室  4階4409
5日 13:00~16:00 東樋口研究室 4階4411
5日 14:00~16:00 中村研究室  4階4417
6日 13:00~16:00 渡辺研究室  4階4401

  1. 2006/08/05(土) 00:52:37|
  2. 研究室|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

asa

07 | 2006/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search