FC2ブログ

Lablog

鳥取環境大学 環境情報学部 建築・環境デザイン学科 浅川研究室の記録です。

ジャルディーノ

20070419010227.jpg


 今日の昼下がり、3月に卒業して松江の「ラバール」に勤めているY2号が、研究室で横になって寝ていた。一見すると、服装が黒一色、横顔しかみえないから、それが誰だか分からなかった。だから、近くにいたH君(Y2号と同期で親友)に訊ね、その人物がY2号で、深夜に松江から鳥取へ移動してきたと教えてもらった。そういえば、この2~3日前に「研究室に俺の定規がないですか」と連絡が入っていたことを思い出した。

 そんな話をしていたら、黒づくめのY2号はムクリと起き上がった。それに対して「おはよう」と声をかけてみるけど、寝起きだからなのか応答なし。次に、その格好は何故と訊くと、職場の指定服装だという。どうやら、職場から直接こっちに来たという。それから、彼は「ラバール」について熱く語り、米子にある姉妹店「ジャルディーノ」の宣伝まで及んだ。ご丁寧にそのお店のチラシを持参し、机の上において帰っていった。そういえば、例の営業活動に関しては、迷惑そうな顔をしていたが、ブログ上で「ラバール」の名前が頻繁にアップされていることに関しては「いい宣伝効果です」とご満悦のようすだった。(某大学院生)

20070419004959.jpg
↑↑&↑「ジャルディーノ」のチラシ   ↓これは「ラバール」の宣伝です。
20070419020904.jpg



  1. 2007/04/16(月) 23:50:56|
  2. 研究室|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

再々入院

 吹田の国立循環器病センターに入院した。出血後、3度目の入院。国立循環器病センターに限っていうと、ガンマナイフの手術以来、一年半ぶりの入院である。入院と言っても、症状が悪化したわけではない。あくまで予定の行動。なぜ病院を変えたのかというと、もちろん手術をおこなった主治医に症状を分析してもらうため。今日はさっそくCTスキャンを撮った。異常なし。今週はさらにMRIも撮影し、来週木曜日にはカテーテルの撮影をおこなうとのこと。結果、2週間の入院になる。退院はGWに入ってから。
 淋しいが仕方ない。病院にいれば安全だ。GWになれば、また家族が増えてリスク管理がゆきとどく。珈琲メーカーで淹れた珈琲はそれまでオアズケです。




 
  1. 2007/04/16(月) 22:15:30|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

asa

03 | 2007/04 | 05
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search