FC2ブログ

Lablog

鳥取環境大学 環境情報学部 建築・環境デザイン学科 浅川研究室の記録です。

御茶ノ水の楽器屋さん

20080126174057.jpg

 御茶ノ水駅から外にでた瞬間、「あっ、ここか」と思いだした。

 ギターを愛するみなさん、わたしは御茶ノ水の楽器屋さんを冷やかすために東京まで出張にいってきたわけじゃありませんよ。資料集めのために某私学を訪問しようと、アクセスマップを頼りに動いていたら、たまたま御茶ノ水で下車することになったんです。
 東京は賑やかでよろしいね。楽器屋さんだらけの町があるんだから。ハノイのようなインチキな店はありませんしねぇ。御茶ノ水の場合、なんと言っても目をひくのは、マーチンの代理店「クロサワ楽器」。いったいいつ以来だろうか、この街を歩き、この店に入るのは。
 某私学での集合時間まで少し余裕があったので、店を冷やかした。マーチンは2階にまとめて陳列してある。そこの壁一面に「アルハンブラ」というメーカーのフォークギターを発見。その名のとおり、スペインのメーカーで、もちろん元はクラシックギターのブランドなのだが、フォークギターも作るんだ・・・手に取る余裕はなかったけれど、帰りにもういちど寄ってみようと決めた。

20080126170356.jpg

 仕事は午後5時に終わった。もちろん何軒かの楽器屋さんを冷やかした。わたしの憧れグレッチがずらりと並んでいる店があった。チェット・アトキンスモデルも束になっておいてある(↑)。いちばん高いのは210万円だって。ショウケースの向こうに陳列してあって、もちろん買えるわきゃありませんし、さわらせてももらえない。あの、アームをビヨョ~ンと振動させて、軽やかなカントリーを弾いてみたいもんですね。

[御茶ノ水の楽器屋さん]の続きを読む
  1. 2008/01/30(水) 01:34:01|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

asa

12 | 2008/01 | 02
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search