FC2ブログ

Lablog

鳥取環境大学 環境情報学部 建築・環境デザイン学科 浅川研究室の記録です。

ニェッピ -ウブド通信(Ⅰ)

ホテル01遠景01

 一日中、ホテルにいた。今日はバリのお正月で、全島で外出が禁止されている。町をぶらぶらしようものなら、警察に訊問され、家に連れ戻されるという一日なのである。
 昨夜デンパサール空港に降り立ったのが23時半(日本時間の0時半)。およそ1時間後に出国手続きを終え、迎えのミニバスに乗った途端、パスポートが手元にないことに気が付いた。換金所に置き忘れたに違いなく、きびすを返して取りに戻ると、税関の役人が待ちかまえていた。これはラッキーだ、だれかに盗られていたら、調査も観光もあったもんじゃない、と胸をなでおろしていたところに、ガイドが言う。

   「あしたはバリのニェッピだからね。どこにもでられなませんよ。町をじゃらん
   じゃらんしているだけで、警察に捕まりますから、ホテルのなかで大人しく
   していてください。」

 そんなバナナ。ライステラス(棚田)か、キンタマーニ火山か、ブギス寺院か、さぁどこから攻めよう、と思案をめぐらしていたところに先制パンチを頂戴してしまったのだから、あいた口がふさがらない。

ホテル02池01

 バリと言えば南国の楽園でのビーチリゾートと羨ましがられるかもしれないが、今回わたしがめざしたのは北部の山岳地帯で、国立公園クラスの自然名勝地、ヒンドゥ教総本山を初めとする多くの山岳寺院、棚田などの文化的景観が集中するエリアであり、ウブドはその観光拠点ともよぶべき田舎町である。小さな島なのに、空港から1時間もかかる。
 深夜の2時にホテルについた。バンガロー形式の質素なホテルである。
 部屋に入ると、テレビもなく、むろんインターネットなど使えるはずもない。テーブルの上にマネージャーが全客室に配布した英文の置き手紙を発見した。そのタイトルを示す。

    Nyepi (ニェッピ)
      a Balinese New Year (バリの新年)
      a day of absolute stillness  (絶対的静寂の一日)

 日本に新暦(太陽暦)と旧暦(太陰暦)があるように、バリにはサカ暦とウク暦があり、今年は3月7日がサカ暦の元旦だというから、わたしはよほど恵まれた人物なのかもしれない。大晦日は悪霊を追い出すためにオゴオゴと呼ばれる山車が島中を駆けめぐり、ゴンやシンバルの音楽で大騒ぎになる。とすれば、わたしが到着する直前までバリは喧噪なフェスティバルで賑わっていたわけだ。
 年があけて、島は静寂に包まれる。この日、すなわち新年の初日には、まず火を使ってはならない。灯をともしてもいけない。働いてはいけないし、家の中にいなければいけない。だから、島中の町と村がゴーストタウンのように閑まりかえる。

ゴーストタウン01
↑ホテル周辺はゴーストタウンのよう


[ニェッピ -ウブド通信(Ⅰ)]の続きを読む
  1. 2008/03/07(金) 23:54:17|
  2. 漫画|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

第4回 卒業研究展!

卒展!

 例年よりも4日ほど遅れた3月5日、県民文化会館のフリースペースにて卒業研究展示会がはじまった。2007年度、学部からは論文20点、制作25点の計45点の成果を9日まで展示をしている。私は前日の会場設営から参加しており、論文の展示スペースをいろいろといじらせていただいた。私とけんボーの研究はイメージ的に似た雰囲気が漂うため、はっきりと差別化させるための配置に苦心した。3棟の竪穴住居模型は広いホールにあって抜群の存在感があり、制作者達の思い入れが滲み出ている。求心力のある模型を展示スペースの内側に置くことで、他の展示にも目が行くように工夫したつもりだが、結果や如何に。

模型

 私のパネルはというと、正面入口から入ってすぐのところに貼ってあり、その横にとまとさんのシブい谷口ジローパネルがある。ちなみにけんボーのはその背面にあり、asalabの展示は離れているようでじつは近い。一人制作のハルノさんのは院生の成果物と並んでおかれており、やはり独特の味わいある空気を漂わせている。ほんとはここにハロン湾のCGも並ぶはずであり、両作品を合わせた時の威力ははかり知れなかったろうなぁと思うと・・・・いや、これ以上言うのは控えましょう。

ハルノさん

なにはともあれ、これで作るべきものはすべて作った。あとはまとめて整理して、後輩に託すのみである。(チャック)


[第4回 卒業研究展!]の続きを読む
  1. 2008/03/07(金) 21:15:06|
  2. 研究室|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

asa

02 | 2008/03 | 04
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search