FC2ブログ

Lablog

鳥取環境大学 環境情報学部 建築・環境デザイン学科 浅川研究室の記録です。

産官学連携フェスティバル2008

DSC01709


 2008年10月17日、鳥取県民文化館あらため、とりぎん文化会館にて催されました。フェスティバルは鳥取県環境学術研究振興事業の研究成果発表の場も兼ねており、平成18年度の研究成果がパネルで展示しています。浅川研究室は「ローコストによる古民家修復手法の開発(Ⅱ)」のパネルを展示、ポスターの前に資料を置く机が設置されているので、加藤家住宅のパンフレット知の財産の報告書を並べました。
 今年の産業技術フェアと共催で、19日までありますが、残念ながらポスター展示は17日のみでした。小学生の工作展示、大学、高専高校の紹介ブースを設けていたのは昨年度と違い特徴的な点でした。参加者は昨年と比べ、少なめといったところでしょうか。午後4時を回るとて発表者が集まり、会場に賑わいができました。そこでは「特許」という言葉をよく耳にし、参加者の研究の熱意を感じとれた催しでありました。(某大学院生)

DSC01712
↑手前のポスターが浅川研究室の展示

産官学フェス08
↑出展したポスター(画像をクリックすると拡大します)

  1. 2008/10/18(土) 00:38:14|
  2. 講演・研究会|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

asa

09 | 2008/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search