FC2ブログ

Lablog

鳥取環境大学 環境情報学部 建築・環境デザイン学科 浅川研究室の記録です。

紅葉狩り(Ⅲ)

板井原紅葉01神社01


 雪を心配していた板井原でしたが、ごらんのとおり、快晴でして、紅葉を堪能しました。なにしに板井原に来たのか、というと、プロジェクト研究2「限界集落アンソロポロジー」の第8回でありまして、本来なら学生がレポートを書くはずなんですが、担当のH君からまだテキストが送信されてこないので、とりあえず、こうしてわたしがイントロを綴っている次第です。
 今日(20日)の目的は、まず第一に紅葉の景観を撮影することです。ただ、撮影しただけではありませんよ。最近購入したGPS連動の一眼レフデジカメで撮影し、画像に経度・緯度情報を埋め込む作業もしました。1時間ばかり紅葉と残雪と花と干し大根などを写しまくり、「火間土」へ移動。この日の第二の目的は板井原の郷土料理を味わうことです。いや、美味かった。生まれてきて良かった。幸せでした。
 ここで献立について話すのは控えます。H君が景観の問題と重ねてあわせ、食文化について語ってくれることになっておりますので、しばしお待ちください。

 そうそう、来たる12月8日には、この「火間土」でミニ研究会を開催することが決まりました。スピーカーは研究室の学生・院生3名ですが、コメンテーターはかの、ひらちゃんであります。乞ご期待!
 詳細はおってお知らせします。

 板井原紅葉02民家01 板井原大根01 板井原GPS02


 この日はH.Sさんが病欠だったため、車中(ホカノの7人乗り大型車!)では歌合戦も俳句大会もありませんでしたが、往きはいつものようにH君がかまびすしくしておりました。ところが、帰りはおとなしい。聞けば、車に酔ったらしい。まっ、要するに食べ過ぎた罰でしょうけれどね、そんなH君を励まそうと、わたしはマイクをとって「タイガーマスク」の替え歌を熱唱したのです。

    白いマットの ジャングルに
    今日も嵐が 吹き荒れる
    ルール無用の 悪党に
    正義のパンチを ぶちかませ
    ゆけ! ゆけ! タイガー!!
    タイガー ジェット シン

 帰学すると、下の状況であります。SOUKENJI本堂の骨組模型のラスト・スパート。プロジェクト研究4の2年生も半日つきあってくれてます。
 
 いざ、安土へ出陣!

2年模型制作




  1. 2008/11/21(金) 12:46:36|
  2. 景観|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

asa

10 | 2008/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search