FC2ブログ

Lablog

鳥取環境大学 環境情報学部 建築・環境デザイン学科 浅川研究室の記録です。

オープンキャンパス・デスマッチ(Ⅰ)

01オーキャン01ブース案内01


かき氷の魔力

 オープンキャンパスに向けて、12日のゼミとその前後の時間を使ってに設営をおこないました。今年からメディア・センターのギャラリーをパーティションで区分けし、建築・環境デザイン学科の10研究室がそれぞれの研究内容を展示することになり、各ゼミが展示に例年以上に力を入れようと競い合いました。ASALABも研究成果を存分に詰め込んだブースが完成しました。たくさんのパネル、模型、報告書、弥生土器などを並べるのは大変でしたが、レイアウトに苦労するぐらい、さまざまな研究があるのは誇らしいことだと思います。また、通りすがりの他学科の学生や先生が思わず「すご~い」と言っていたのを偶然聞いたときはうれしかったですね!

01オーキャン02かき氷01

 そして、当日(14日)のオープンキャンパスではカキ氷やお茶がなかなか集客に効果を発揮しました。とくにかき氷はいいですね。かき氷を薦めててできあがるまで時間がかかるので、ブース内の案内がたっぷりでき、そのあとかき氷を食べているあいだにも雑談ができます。高校生との接触時間をながくできる有効な手段だと感じました。
 男子高校生二人組が、エアポート先輩の説明に興味深そうにうなずいていたのが印象的でした。他学科志望の二人だったのですが、先輩の説明とかき氷作戦が奏功し、「茶室」をみにいきたいと言ってくれました。是非見てみたいという積極的なノリだったので、これをキッカケに興味をもってデザイン学科に入ってくれたらうれしいな。それにしても、先輩は説明が上手で、素晴らしいなと感心しきり・・・

 昼食後、ついにチームASALABの公開試合を前庭で開催することになりました。べつにミニ・サッカーで遊ぼうとしたわけではありません。オープンキャンパスに参加する学生が多くないので、「キャンパスを歩いていても学生がいない」という印象を与えていてはいけないという危機感があって、あえてもっとも目立つ前庭でサッカーをしようと教授は判断されたようです。少しでも大学の活力を感じさせたい、というわけです。バスの停留場前だったので、効果はあったのではないでしょうか。

02オーキャン02サッカー03近景01


[オープンキャンパス・デスマッチ(Ⅰ)]の続きを読む
  1. 2009/06/19(金) 00:02:29|
  2. サッカー|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

asa

05 | 2009/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search