FC2ブログ

Lablog

鳥取環境大学 環境情報学部 建築・環境デザイン学科 浅川研究室の記録です。

【文化庁NPOモデル事業】の中間評価

 鳥取古民家修復プロジェクト委員会が展開している「セルフビルド&ゼロエミションによる民家の持続的修復」事業については、11月24日付けの中間報告書を文化庁に提出しましたが、「NPOによる文化財建造物活用モデル事業」(文化庁)第2回委員会における「委員から意見」について連絡がありました。3月に開催される報告会でまとめてほしい内容等についてのコメントは以下のとおりです。

各班共通事項

1)文化財の通常時の利用状況や建造物と団体との関係を知りたい。
2)活動のPRではなく、事業趣旨(文化財建造物の管理の支援、活用の促進)に即した発表を期待する。
3)イベントをしたことによる効果の分析と今後の展望。

「セルフビルド&ゼロエミションによる民家の修復」事業についてのコメント

4)修理を一般人が携われる部分と専門家がやる部分に分けて行うことに非常に可能性を感じる。
5)民家の修復についての情報を楽しみながらやる部分と技術的な部分に分けて発信してほしい。後者の例としては民家は地震に弱いと思っている人は多いが、こういう補強方法もあるといったようなことが発信できないか。
6)実際にローコストになりうるのかその検証を行ってほしい。

 5)については、いままさに補強工事が始まっています。まもなく黒猫がレポートすることになっていますので、お楽しみに。6)はもう言うまでもありませんよね。今年のこの予算でこれだけの仕事をやっているのですから、圧倒的なローコストなんですが、個人情報については公開できませんのでご了解いただきたいですね。

 なお、事業報告会の日程は平成22年3月17日(水)午後からと決定しました。発表者と同行1名の計2名が東京にいくことになります。関東在住のOB諸君、同窓会をやりましょうか?


*「NPOによる文化財建造物活用モデル事業」による

   第1回公開ワークショップについては、こちら
   第2回公開ワークショップについては、こちら

をご参照ください。また、平成21年度採択の21事業については、文化庁の こちらのサイト に一覧が示されています。

[【文化庁NPOモデル事業】の中間評価]の続きを読む
  1. 2009/12/25(金) 00:56:39|
  2. 建築|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

asa

11 | 2009/12 | 01
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search