FC2ブログ

Lablog

鳥取環境大学 環境情報学部 建築・環境デザイン学科 浅川研究室の記録です。

鳥取城三ノ丸高等学校プロジェクト(Ⅶ)

天球丸グラウンド構想!?

 大学院修士課程の修士研究発表会が終わりました。今年はM2を抱えていないので、研究室としては無関係なのですが、全研究発表を聴かなければならない立場になってしまいまして・・・とにもかくにも、例年の3倍以上忙しい。前夜、またしても教員室で一夜を過ごすはめになってしまいました。もちろん、一夜というほどではなくて、3時間ばかりの睡眠ですが、やはり不摂生の反動は大きかった。昼食後から猛烈な睡魔に襲われ、体調は最悪。まともに研究発表が聴ける状態ではありませんでしたが、立場上、退席はできず、体力との戦いに苦しんだ1日でした。考えてみれば、12日の学部公聴会以来、これで3度目です。1週間のうち、3度教員室で眠ったということ。風呂にも入らず、髭も剃らず・・・

 発表会終了後、ただちに部屋に戻って、ソファで仮眠を取り、目覚めたら夜です。そして、わたしは毎晩「すきや」に出かける。大学の近くにはなにもないから、車でレストランをさがすのですが、「すきや」がいちばん速いんです。待ち時間がない。納豆定食、焼き鮭・豚汁定食、牛皿おろしポン酢定食をローテしながら、それぞれに冷や奴をつける。年寄り向けの低カロリー健康メニューですが、今日は珍しく温玉カレーセット(豚汁・冷や奴付)にしました。すると、目の前に野郎があらわれた。教育文化財団の発掘調査技師くんであります。いまはハマダバダ1号の部下になるのかな?? 近くに住んでいるのだそうです。久しぶりに会えて雑談に花が咲き、100円のホットコーヒーをおごっちゃいました。

03三ノ丸高校01模型01途中01

 大学に戻って、修復建築スタジオに。いまいちばん心配なのは、「鳥取城三ノ丸高等学校」の模型制作です。公聴会に間に合わなかったんですから、卒業設計展に間に合わないなら落第だ・・・ちょっと、不機嫌なんです。大学院の公聴会でも、若干1名の指導教員が不機嫌でしたが、こんどはわたしでございます。原因は体育館の配置と断面図。建築になってないんだもの。先週の公聴会では、副査を務めた他研究室の女子学生の木造建築設計に対して、「あとで恨まれるから言いたくないだけど、でもやっぱり言っちゃいますと、これ、建築になりませんね・・・」と批評した自分の足下で、「建築にならない設計案」が進行している現実をこんな段階になって知り、いま何人かを集めて対策を練りました。結局、某院生(ホカノじゃないですよ)が尻ぬぐいをしております。

[鳥取城三ノ丸高等学校プロジェクト(Ⅶ)]の続きを読む
  1. 2010/02/20(土) 00:00:32|
  2. 史跡|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

asa

01 | 2010/02 | 03
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search