FC2ブログ

Lablog

鳥取環境大学 環境情報学部 建築・環境デザイン学科 浅川研究室の記録です。

愛を奪われて

 きっかわさんの小料理屋で一時間ばかり過ごした後、轟くんと分かれてひとり馴染みの店へ。いきなりサッカーの話題から始めたんです。10日はコンペ〆切とともに南アW杯日本代表選手の発表があった日ですからね。
 サプライズなんて、なにもありゃしない。川口が第3GKで戻ってきたといっても、ケガしてた準レギュラーが復帰した程度のことであり、なによりフィールドのメンバーが予想どおり過ぎてがっくりきた。だって、勝てそうに思えないんだもの・・・岡田に監督させるからこういう人選になるのであって、サプライズを得ようとすれば、やはり監督の交替しかなかったと改めて思った。わたしが期待していた選手は石川直宏(FC東京)です。昨年の今頃、Jリーグで連続得点していたアタッカー。よくケガするのが玉に傷だけれども、コンディションを高めれば、ヨーロッパでも十分通用するだろう。ほかに期待していたのは、小野伸二(清水)と小笠原(鹿島)。現状で強いチームをひっぱっているベテランMFですからね。中村(横浜)や遠藤(ガンバ)よりもあきらかに調子はよいのです。

  「俊輔、憲剛、遠藤の3人はW杯では通用しないと思うんだよね。コンディション
   落としているし、この3人のうち1~2名は外して、小野伸二(清水)か小笠原
   のどちらかを加えてほしいかった・・・」

などという意見を口走っていたところ、電話が鳴った。埼玉のホカノからだった。

  「あっ、この前、小野がやって来ましたよ・・・なんか知らないけど、ボクに会いたかった
   みたいです、なんちゃって??」
  「・・・」
  「もう熱くサッカーのことばっかり話しましてね・・・」
  「・・・」

 ホカノは香港から帰って駐車場サッカー体験の記憶が蘇り、遠い埼玉の地で悶々としていることを想像させた。

[愛を奪われて]の続きを読む
  1. 2010/05/12(水) 12:59:25|
  2. サッカー|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

asa

04 | 2010/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search