FC2ブログ

Lablog

鳥取環境大学 環境情報学部 建築・環境デザイン学科 浅川研究室の記録です。

嗚呼、六弦倶楽部・・・

 ブログにユーチューブの映像を貼りつけたいと思いはじめたものの、機械音痴の自分にそれを為しえる自信がなかったのだが、インターネットとは便利なもので、あちこちのサイトにその方法が紹介してある。なんのことはない、ユーチューブの「埋め込みID」なるデータをコピーし、記事の下書き画面にペーストすれば完了。あまりに楽な仕事だったので、さっそく3箇所に映像をペーストしましたが、お気づきでしょうか?
 ここでもひとつやってみましょう。Scotty Andersonの「CARAVAN」。オルタネートベースの凄い演奏です。



 じつは、今年の2月末、東京在住のフロッギーさんから突然メールを頂戴した。メールのタイトルは「六弦倶楽部」。以下、抜粋引用。

   第9回六弦倶楽部練習会のWEB記事を楽しく読ませていただきました。
   ・・・高校時代からチェットの曲をずっとやっとりました。
   あとはジェリー・リードとかガイ・バン・デューザーとかです。
   ワタシもギターは175CESです。(サンバーストですが。)
   ・・・この記事を読んでボルサリーノがとても弾きたくなりました。
   いい曲ですね。トミーのリズム感も抜群です。

 どうやら、わたしが「ボルサリーノ」の演奏に使ったギターをギブソンES-175CESだと思われているんですね。そんな高いギター、もってる筈ありません・・・わたしのフルアコは中古のグレコでして、本当はグレッチが買いたかったのだ、とお返事したところ、再度お便りをいただきました。

   YOU TUBEも見てますが、チェットフォロワーのMark Hillさん
   もうまいです。ときどきメールで質問すると答えてくれます。Scotty 
   AndersonさんもオルタネートベースでCARAVANすごいですね。
   実はワタシもグレッチ(カントリークラブ)が欲しかったですが、
   高価ですし、カミサンが恐くて・・・・・×です。

とありまして、上に掲載したアンダーソンはフロッギーさんのご紹介によるものです。

[嗚呼、六弦倶楽部・・・]の続きを読む
  1. 2010/05/19(水) 13:00:42|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

asa

04 | 2010/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search