FC2ブログ

Lablog

鳥取環境大学 環境情報学部 建築・環境デザイン学科 浅川研究室の記録です。

田植え

R0011213kai.jpg

 こんにちは、轟です。
 5月28日の駐車場サッカーで先生の股を射抜いた後、僕は鳥取駅から米子へと帰省しました。なぜかと申しますと、翌日の29日に毎年恒例の「田植え」が轟家で控えていたためです。29日、朝は雲も多く、日が当たらないし、風が強くとても寒かった。それでも、少しの晴れ間で、田んぼ越しに見える「大山」はきれいに写っていました。

 午前  早朝、僕が寝ている間に苗は田んぼに運び込まれます。そして、父が機械で作業を始める。機械を使った田植えは父がこなします。その間、僕はなにをしているかというと、基本的に植え終わった苗箱をひたすら洗います。一応、苗箱は借り物なのできれいに洗って返却します。実はこれがかなりの重労働でして、中腰で50枚以上の苗箱を洗い続けます。一番体にくるんです。この作業は午後まで持ち越すことになります。

R0011214kai.jpg

 午後  残った10枚程度の苗箱を洗い終えると、やっと田んぼに入るわけです。午後は「植えなおし」。機械で田植えをしても、途中で抜けているところが出てくるので、最後は人の手で。苗が植えれていないところや、1本だけでへニャへニャしたところとか、そんなところに苗を植えていき、苗の列を完成させるのです。この作業を家族総出でおこないます。1人が5本の苗の列をカバーしながら往復する。単調ですが、うまくこなせば、3時間程度で終わります。ただ、この作業を適当にしてしまうと、風で苗が倒れたり、腐ってしまったりするので手は抜けません。夕方まで「植えなおし」をして、やっと田植えは終わります。

R0011218kai.jpg

[田植え]の続きを読む
  1. 2010/06/01(火) 12:55:58|
  2. 景観|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

asa

05 | 2010/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search