FC2ブログ

Lablog

鳥取環境大学 環境情報学部 建築・環境デザイン学科 浅川研究室の記録です。

続・青谷の豆腐

 近所のイタメシ屋「シェア」で学生4名とささやかな夕食会を開くべくドアをあけると、顔見知りの女性が近くのテーブルに就いているのがみえた。職場のKさんだ。さっそく挨拶にいくと、対面に坐っている女性から「あっ、先生、お久しぶりです」のご挨拶を頂戴した。

 えっ。あまりの美貌にどきまぎして、えっ、だれなの??? 学生たちも、まったく分からない。ところが、その女性は、わたしを含む全員のことを知っているという。えっ・・・ほんと、だれなの????

   「あのぉ、こちらの方、どなたなんですか?」

と恐るおそるKさんに訊ねた。すると、美貌の女性が返事する。

   「あらぁぁ、わたしですよ、わたし、Iです~」

 えっ、嘘、ウソ、うそぉ~~、ダイエットという行為は、女性をかくも変えてしまうのですね。キャッツアイの森三中みたいだったんですよ、本学在職中は(ごめん!)・・・ぽちゃぽちゃしてるけど、可愛くて、性格もおっとりしていて、一部の若手教員から絶大な人気のあったIさんが、こんなに細くなって、モデルさんみたいな顔になってしまった。痩せると、たしかに美しくなるけれども、やや顔が険しくみえますね。お市の方さまみたいなオーラをまき散らしていて、いや、驚いた。

 あんなにふくよかで、優しげで、母性の強い印象を振りまいていたのに。そのふくよかな愛くるしさが懐かしくなり、ぼくは不味いハウスワインと美味しいディナーをたいらげた後、二人にケーキをごちそうしてしまったのです(もちろん学生にも)。「ほんとにいいんですかぁ」と念をおしてくるから、「あと3個ずつ食べてもかまわないから、あのころのぽちゃぽちゃに戻ってほしいのん」と答えた次第。「こんど何かお返ししますねぇ」とかなんとか言われたので、

  「それじゃ、青谷の豆腐、こんどこそお願いします」

と切って返したんだけど、LABLOGの超マニアでない限り、この件はわからんでしょうね。だれか分かるかな? 2006年1月22日の記事「青谷の豆腐」をご参照いただければ、と。

[続・青谷の豆腐]の続きを読む
  1. 2011/03/01(火) 00:36:24|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
前のページ

asa

02 | 2011/03 | 04
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search