fc2ブログ

Lablog

鳥取環境大学 環境情報学部 建築・環境デザイン学科 浅川研究室の記録です。

パインの日

1011パイナップル02


 明日は父の日ですね。先生は「パインの日」だと言ってひとりはしゃいでます・・・

 さて、卒業したカヤ先輩が沖縄のお土産でくださった「ミニパイン」の現在について報告します。先輩にいただくまでミニパインというものを知らなかったのですが、名前の通り、手のひらサイズの小さなパイナップルで、見た目は普通のパイナップルをそのまま圧縮した感じで思わず食べたくなるような・・・でもこれは観賞用らしく食べることはできないそうです。ミニパインとともに託された育て方の説明書によると、まず実がしおれるまで待って、しおれたら実と葉部分が二つに折れるので、葉の部分を土に植え替える。そして1年ほどたつころには小さなパイナップルができるとのこと。

ミニパインの説明 ということでミニパインの今の状態についてですが、いただいてから2~3ヵ月ほどたち、説明にあったよう無事に実はしおれ、葉と実を二つに分裂することができ、まずは第1段階を突破しました。で、次は土への植え替えなのですが・・・鉢を用意していなかったのでミニパインの行くあてが・・・そんななか、最近先生がガーデニングに没頭され、はるばる奈良のご自宅からいろいろなハーブたちを引き連れてこられ、プランターが一つ二つと増えていくゼミ室。これは絶好のチャンス! 土もプランターも揃っているではないか、ということで便乗させていただき、先生にばれないようプランターのなかにミニパインを植えることにしました(↓)。

1011パイナップル01

[パインの日]の続きを読む
  1. 2011/06/18(土) 00:00:55|
  2. 研究室|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

本家魯班13世

05 | 2011/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search