fc2ブログ

Lablog

鳥取環境大学 環境情報学部 建築・環境デザイン学科 浅川研究室の記録です。

さよならが言えなくて(Ⅱ)




 父の日には、チェット・アトキンスのこの歌をアップしようとずっと前から決めていました。チェット・アトキンスは「ギタリストの父」ですね。優秀な若いギタリストをライブやTV番組に招聘しセッションしている映像がたくさん残っています。そういう場合、チェットはいつも脇役にまわって、若いギタリストを前に出しています。若いギタリストは、お釈迦さまのようなチェットにサポートされ、リラックスして嬉しそうにギターを弾いています。
 技術的にかれを超えていったギタリストは少なからずいますが、チェットほどの感動を与えてくれたギタリストはそうはいません。トミー・エマニュエルという突出した後継者の演奏に仰天するわたしたちではありますが、おそらくエマニュエル自身が「チェットを超えることは不可能だ」と自覚しているのではないでしょうか。

 亡き父を慕う「I Still Can't Say Goodbye」という歌については、かつて「どなたか、綺麗な日本語に直してくださいませんか?」と問いかけたことがあるのですが、いまだに和訳のサイトはみつけられませんので、今夜はわたし自身が挑戦してみます。

02ホオヅキ01

[さよならが言えなくて(Ⅱ)]の続きを読む
  1. 2011/06/19(日) 00:00:30|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

本家魯班13世

05 | 2011/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search