FC2ブログ

Lablog

鳥取環境大学 環境情報学部 建築・環境デザイン学科 浅川研究室の記録です。

東日本大震災義援TUESカップへむけて(Ⅳ)

 TUESカップを10日後に控えた6日(水)夕方。右足ふくらはぎをアシナガバチに刺されたわたしは、不安を抱えながら、駐車場へ。キムと長谷寺が来ないので、急遽、ヒノッキーが敵陣の助っ人として参戦することになった。チーム分けは以下のとおり。

  アソックス: 教師、河鹿、白帯
  スローソックス: タクヲ、匠、ヒノッキー(GK)

 雨が空から降ってきましてね。スローソックスのゴール前には傘をさしたヒノッキーは仁王立ち。教師と河鹿が何本シュートを放っても、軽くはねかえす。流石、DNAは争えません。母の血が流れてますね。
 一方、アソックスのゴール前では白帯が疲労の前にしゃがみこみ、次々とゴールを割られていく。雨でびしょびしょになって、いったい何点入ったのか、よく分かりませんが、たぶん15対25ぐらいのスコアで大敗を喫してしまいました。
 すべては、にっくきヒノッキーのせいです。少しは遠慮しろよな。年寄りがシュート打ったときは足をひろげて入れるとかなんとか、うまいことやってくんないと、成績に影響するぜっちゅうの・・・??

 下はTUESカップの正式なチラシです。まだ、参戦可能なようですよ。


01TUESカップ01チラシ02圧縮
↑クリックすると画像が拡大します。ご活用ください。

[東日本大震災義援TUESカップへむけて(Ⅳ)]の続きを読む
  1. 2011/07/09(土) 00:00:42|
  2. サッカー|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

asa

06 | 2011/07 | 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search