FC2ブログ

Lablog

鳥取環境大学 環境情報学部 建築・環境デザイン学科 浅川研究室の記録です。

アトリエにはジャズを

20070719212810.jpg

 今回をもって、プロジェクト研究1&3は発表会を残すのみとなったんですけど、やばいやばいと思いながらも、何とか形になりましたね。最初はなかなか話が進まなく、激が飛ばされることもしばしばだったのが、いざ作業が始まると、皆さん熱心に案を形にしていってました。その形となったものを、今回加藤家に運び込んだのですが、なんともサマになっているじゃありませんか。教授の部屋から持ってきた、書籍を棚に飾ると、ちゃんとした事務所のようですが、黄色い照明のおかげで、なんともジャズが似合いそうな空間になっています。

20070719213732.jpg

 で、前にも紹介したように、このロフトにはレトロな蓄音機まで装備されていているんです。教授は自宅にジャズのLPをいっぱいもっているそうでして、ということはですよ、あと、当初案にあった、ワインセラーなどがあれば、ここはジャズバー的空間になってしまうじゃありませんか!!・・・・・本来の趣旨と違いますけど。照明一つでかなり雰囲気が変わるものです。
 あと必要なものは、空調です。このロフトは両妻に窓があるのですが、とても湿度が高く、蒸し暑いのです。そこで、発表会までに扇風機を手に入れて、空気を循環させようという計画が持ち上がりました!! これで、このロフトはジャズバー風・事務所へと変貌するはずです。去年からかかわってきた、加藤家の新しい空間の第一弾として、とても楽しみなことこの上ないです。(けんボー)

20070719213832.jpg
↑修復したリファーレン購入のパソコンデスクと加藤家所蔵のレトロ蓄音機。今日はショパンを聴いた。 ↓仏壇(仏具がまだおいてない)
20070719213900.jpg

↓修復された家具をロフトに持ち上げる
P1120667.jpg



おいしいスイカを縁側で食べました!(^ー^)
 とうとうこの加藤家のアトリエを作ろうプロジェクト研究1&3の研究発表ま
で、残り1週間を切りました!
 今回行ったことは、今まで皆で汗をかきながら一生懸命、修理・補強を行った家具をついに実際に加藤家さん宅に持っていき、配置しました!
 みんなで暑い暑いと嘆きながら必死にアトリエへと持ち上げて、配置図を確認しながら本棚達を置いて、実際に本棚に先生の本を入れていざ緊張しつつカメラで撮影してみると・・・
 なんかいい雰囲気!!(>ー<)b
 そのうえレコーダーで音楽を流したら、もう最高の雰囲気になってみんなでしばし感動!
 そのあとみんなで、おいしいスイカを縁側で食べました!(^ー^)
 最初はいろんなことが初体験で不安でいっぱいでしたが、みんなで協力し合って、とてもいいものが出来ました!来週はとうとう発表会までに向けてラストスパート!発表会がいいものになるように皆さんがんばりましょう!!ヽ(^ー^)ノ
 環境政策学科2年のYでした!!(*^ー^)v

20070719215612.jpg


「県政だより」の取材
20070719215447.jpg

 今日は「県政だより」の取材をうけた。いちばん気持ちの良い縁側でインタビューとあいなったのだが、わたしが答えるまでもなく、十分このプロジェクトの意義を理解してくださっていることにただただ感心するのみ。曰く、
  「要するに、加藤家でやったことを他の民家でやれ、と強制しているわけではないんですよね?」
  「その通りです。常識的には6千万円から1億円の費用が修復にかかるとなれば、行政も県民も引いてしまうでしょ。だから、そんなに経費はかからない、っていうことを実践すれば、行政にしても県民にしても、古民家を取り壊すんじゃなくて、保全活用してみようか、という色気がわいてくるじゃないですか。」
  「そういう意欲を呼びおこせるとしたら、このプロジェクトは成功だと言うことですね?」
  「県東部だけでも400棟以上の茅葺き民家が残っていて、その3分の1が空家になっているんですね。いずれ大半の民家は消滅していくでしょう。わたしはね、この400棟を全部保存しろなんて、馬鹿なことを言っているではないんですよ。わたしたちがローコストでの修復を実践することによって、そのなかの何パーセントかが救われる可能性がある。そういう触媒になれるかもしれない。そう思って、このプロジェクトを続けていっているんです・・・」

20070719215651.jpg

 取材に来られた企画部広報課の方は、来週24日のプロジェクト研究発表会にも再度いらっしゃるとのこと。まことにありがたい限りです。
 その後、縁側で一休み。エアポートにひとっ走り、スイカを買いにいってもらったのだ。なかなか美味しいスイカだった。庭に面した縁側で食べるスイカは最高だね。種を飛ばし飛ばしして食べるのがいいんだな。
 幸せなひとときを過ごせた。

20070719215628.jpg
↑スイカ男爵 ↓裏木戸は礎石がなくなっていた。こういう「整備」はいけませんね、遺跡破壊だ・・・
20070719215553.jpg


  1. 2007/07/19(木) 21:17:33|
  2. リサイクル|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<弾け!サンバースト(Ⅱ) | ホーム | 弾け!サンバースト(Ⅰ)>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://asalab.blog11.fc2.com/tb.php/1047-c17155d2

asa

05 | 2020/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search