FC2ブログ

Lablog

鳥取環境大学 環境情報学部 建築・環境デザイン学科 浅川研究室の記録です。

ハイウェイ・カード全面廃止

 ハイウェイ・カードが、9月で販売中止になるという。回数券も同様だ。2年前だったか、5万円(58000円相当)と3万円(33000円相当)のハイウェイ・カードが廃止され、単身赴任者として、猛烈な傷手をうけた。鳥取と奈良の往復をくりかえしているので、当然のことながら、毎回5万円のカードを買っていた。高速代は、普通車だと1往復で約1万円、軽自動車だと約8000円。5万円のカードが、いまも恋しい。今回の措置で、1万円(10500円相当)、5千円(5200円相当)、3千円(3000円相当)のカードも使えなくなる。
 料金所で、おじさんに聞いてみた。
  「なんで、こういうことするんですか?」
  「偽造カードが多いんですよ・・・」
  「これから先は現金だけですか?」
  「現金か、・・・ETCだね。」
 偽造カードは、たしかに5万円や3万円のハイウェイ・カードに多かったと聞く。しかし、3千円~1万円の時代に、偽造カードを警告する公告を目にした記憶はない。
 だれがどうみても、これはETCに対する保護措置だ。裏返せば、ETCの普及が伸び悩んでいるということだろう。長距離通勤を続けるわれわれは、ETCを取り付けるしかない。
 いやな時代になったものだ。
  1. 2005/08/17(水) 23:11:25|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<第4回 鳥取県近代和風建築調査委員会 | ホーム | 出雲大社本殿模型の制作工房>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://asalab.blog11.fc2.com/tb.php/108-63deeb88

asa

12 | 2020/01 | 02
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search