FC2ブログ

Lablog

鳥取環境大学 環境情報学部 建築・環境デザイン学科 浅川研究室の記録です。

線画でチラリズム

 新年の仕事が始まりましたよ。演習5コマあるんです、火曜日は。学生諸君は、まだ寝てますね・・・おまぁら、ほんま正月休み何しとったん!?
 4年生は盆も正月もアルカイダ、じゃなかった、あるかいな!?(←座布団1枚) 
 休んでもよいのは、わたしと3年生です。4年生は休んじゃいけません。プッチーニの『トゥーランドット』じゃないけどね、

    (4年生は)だれも寝てはいけない!

 でも、みんなのんびり休んでたみたいだなぁぁぁ・・・とくに進捗に難ありは女子だぞ・・・

 一人だけ休んでおらん男がおったんです。年末年始、一日数回わたしのところにメールを送ってくる。青谷上寺地の部材を使って大型高床倉庫の復元設計を進めておりまして、このプロジェクトのリーダーは大分に帰って10日間、いつもブログに「拍手」をくれるkyonkyonちゃんと戯れあっておったらしいが、かのエアポートは山本勘助のごとく陰で動きまわり、桁行3間の復元パースを完成させてしまった。
 わたしゃ疲れてまひてね、帰国直後から背中の痛みに襲われてふらふらしているのに、夜ごと図面がどさっと添付資料で送られてくるわけです。もちろん反応しないわけにはいかないんだけど、プリントアウトして赤を入れてスキャンするのがしんどいから、文章でたくさん指示しました。したら、また返ってくるのね。いま数えてみると、帰国した12月27日から新年6日までのあいだにじつに25回の受信メールを確認できます(さすがに元旦はなし)。当然、わたしも25回返信しているわけです。
 エアポートも淋しかったんでしょうよ。GFが正月休みで帰省しちゃってね、ありあまるエネルギーをCADにぶつけるしかないわけだ。おかげで、高床倉庫復元の3バージョンが完成しました。
 まだ色はついてませんが、線画でチラリズムしちゃいましょうかね、ふふふ。

20080109004153.jpg




  1. 2008/01/09(水) 00:27:48|
  2. 建築|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<魔法の山(Ⅰ) | ホーム | アコースティックでないアコギの世界(Ⅴ)>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://asalab.blog11.fc2.com/tb.php/1261-9f8ce274

asa

04 | 2020/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search