FC2ブログ

Lablog

鳥取環境大学 環境情報学部 建築・環境デザイン学科 浅川研究室の記録です。

2007年度卒業研究公聴会のお知らせ

 卒業研究公聴会の日が近づいてきました。今年度は2月12日(火)・13日(水)の両日開催されますが、ASALABは12日のお昼時に集中しています。
 会場は論文部門が14講義室、制作部門が26講義室です。どうぞ聴きにきてやってください。

11:00-11:20 嶋田 喜朗(論文
   @青谷上寺地遺跡 -弥生時代「最長の垂木」をめぐる復元考察を中心に-

11:20-11:40 松本 朋子(論文)
    谷口ジローの風景 -昭和の鳥取・町並みを探る
  
11:40-12:00 横田 研二(論文)
    とっとり建築アルケオロジー: 縄文・弥生・古墳時代住居の復元

13:00-13:20 城間 美乃(制作)
    下龍点睛-ハロン湾の文化的景観2007-

20080207002750.jpg
↑卒業研究で制作した妻木晩田の桁行3間高床倉庫。今年度の復元研究がETVのCGアニメーションにも大きく貢献しています。



大学院・3年・2年のゼミ生諸君

 12日当日、模型の運搬、水墨画の展示などがあり、4年生だけでは人数が不足しています。諸君のサポートを期待しています。もちろん4年生の発表をぜひ聴いてください。出来は非常によくなっています。昨年のように倉吉での発表会があるわけでもありまん。ですから、できるだけみんなが公聴会をもりあげてほしい。夕方、簡単な打ち上げも考えています。発表は2月12日(火)11時からですので、遅くとも10時には集合してください。



  1. 2008/02/09(土) 00:09:13|
  2. 研究室|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
<<モロコを食べる夜の町 | ホーム | ETVで青谷上寺地遺跡の集落復原CG放映!>>

コメント

みなさん、4年間の思いを出しきってくださいね。九州より応援しています。
  1. 2008/02/09(土) 22:36:00 |
  2. URL |
  3. kyon2 #-
  4. [ 編集]

キョンキョンさん

コメント、ありがとうございます。1回目の発表練習を終えたところです。想定問答もしました。みな順調です(ケンボーが体調不良で貧血気味でしたが、さっそく日赤で検査、あとで栄養補給してもらいました)。当日は、皆がきっと良い発表をしてくれると信じております。
  1. 2008/02/09(土) 23:47:45 |
  2. URL |
  3. asax #90N4AH2A
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://asalab.blog11.fc2.com/tb.php/1292-e4b222b3

asa

05 | 2020/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search