FC2ブログ

Lablog

鳥取環境大学 環境情報学部 建築・環境デザイン学科 浅川研究室の記録です。

カノン夜話

 ある曲のアレンジを考えていたところ、「パッヘルベルのカノン」に行きあたった。「カノン」は「輪唱」と訳される。パッヘルベルのカノンも3つのパートの輪唱になっているのだが、厳密にいうと、コード進行を同じにして別のメロディで追唱する場合も少なくないので、カノンは必ずしも「輪唱」と同じではない。ここまで話したのだから、聡明な読者ならば、わたしが何を料理しようとしているのか、すでにお察しであろう。

 それはさておき、ユーチューブで「パッヘルベルのカノン」の音源を探していたところ、「カノンロック」の存在を知ってしまった。じつは、ホカノがちゃんと知っていて驚いたんだけど、わたしは初めて聴いて仰天!の一言。編曲は台湾のジェリー・Cというミュージシャンだそうで、まぁ、よくここまでカバーが出回っているもんだ。13歳の韓国人少年とか、セーラー服を着た日本の女子高生(コスプレかな?)とか、もちろん凄腕のプロまで枚挙に暇がないとはこのことですわね。恥ずかしながら、タブが欲しいという本能が即座に働き、ネットをまたしてもあら探しした結果、なんとかダウンロードできた。そのデータにはgp4という拡張子がついていて、なんのことやら分からなかったのだが、「Guitar Pro ver 4.0」というソフトに対応していることがホカノのアドバイスで判明した。そこで今度は「Guitar Pro ver 4.0」を検索してパソコンを動かし続けていると、どういうわけか、「Guitar Pro ver 5.0」のデモ・バージョン(フリーソフト)がダウンロードされ、そのソフトからTABデータを開いて印刷した。すると、譜面上を斜めに横切る demonstration という英語がプリントされた。でも、譜は読める。音符とTABがセットになっているおかげで、demonstration の文字に消されるのはどちらか一方だけ。だから、このデモTABは十分役にたつ。その後、「カノンロック」のTABは海賊版がでまわっていることも分かった。しかし、ちょっと危ないサイトだったりして・・・

 なんだ、おまえ「カノンロック」演るのかって? どうしようかな・・・これでもエレキはフルアコとセミアコの計2台もってるから、後者を使えば演れないことはない。たぶん超高速弾きのところ以外なら対応できるはず・・・そうだ、カラオケはどうしたら手に入るんだろ・・・??
 
 さてさて、「カノンロック」を検索し続けた余波で、韓国のアコギ少年にでくわした。ユン・スンハ君が「Canon in D」を両手奏法で弾いている。押尾コータローのアレンジじゃないですよね、これは。ただ、チューニングはコータローと同じダブルドロップDでしょ、たぶん(でなければDADGAD)。いまは中学生になっているはずですが、この演奏はたぶん小学生のときのもので、その技巧には驚かされるが、「Canon in D」そのものの出来はあまり良くない。ただ、「More than Words」「With or Without You」なんか、なかなか聴かせてくれます。

 ユン君はアコギのプロになるのが夢なんだそうです。嘘かホントか知りませんが、Andy Mckeeというアコギストの影響が大きいんだとか。わたしはAndy Mckeeなんて人、全然知らない。ほかにMichael Chapdelaineとか、Doyle Dykesとか・・・ほんと全然知らんわ・・・勉強しよっ。とりあえずヨークを卒業したわたしの一番の関心は(前からなんだけど)ローラン・ディアンスなんですが、ここでも韓国のギタリスト、恐るべしでしてね。イ・ビョンウというギタリストの演奏はディアンス自身の演奏よりも評価が高かったりしてね。対して、村治香織はディアンスに比してあきらかに劣っている(弟の奏一はディアンス編曲のジャズ系ナンバーを巧みに演奏してますが→なかなか凄いよ!)。
 韓国という国は人口が少ないのに、各分野に優秀な人材を輩出してきますね。負けられんな、ユン君に負けないように頑張ろう。
 チェスト!


  1. 2008/11/04(火) 00:15:29|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<2009カレンダー「うさぎとかめのふたりごと」 | ホーム | 河本家住宅 秋季公開中!>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://asalab.blog11.fc2.com/tb.php/1600-bb1f0a25

asa

12 | 2020/01 | 02
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search