FC2ブログ

Lablog

鳥取環境大学 環境情報学部 建築・環境デザイン学科 浅川研究室の記録です。

SOUKENJIプロジェクトその後

P10107312.jpg


 どうも、アシガルです。最近はめっきり寒くなり冬の到来を感じますね。鍋がおいしい季節ですね。Lablog愛読者のみなさま、お風邪など引かぬようぬくぬく温かく過ごしてくださいね。

 さてさて、ASALABに配属され2ヶ月がたとうとしております。ゼミの先輩方は皆、優しくしてくださって毎日楽しさで一杯です。皆さんご存知ないかもしれませんが、私、アシガルはMr.エアポート先輩の見寺本堂コンペに提出する1/50の構造模型制作のリーダーに任命され、今月の22日の審査会までに完成を急がなくてはなりません。(正確には20日に完成予定)

 お寺の知識などゼロに等しいこの私。自分なりに図書館から本を借りて頭を抱えながら構造の理解に苦しむ毎日…。模型になど出来るのかと不安が多く最初の夜は眠れない日々が続きましたよ。まぁ、なんだかんだ言いながら3年生+2年生+他ゼミの人間国宝(選定保存技術者?)の方がたの協力を得まして何とかここまで建ち上げることが出来ました。
 とりわけ、他ゼミの人間国宝(選定保存技術者?)のH先輩には超難関の組物を作って頂いて本当に感謝感激雨アラレです。先輩の模型の技術は本当に素晴らしいですね。卓越した刻書家のようです。

 見寺本堂の模型制作を始めてから時間の経過が早いですね。もうASALABに1年ぐらいいるのじゃないかと錯覚します(笑)。結構、模型を作っていてたまに心が折れそうになるんです。「これ、出来るのか?」とか手は傷だらけだし、生活習慣は乱れるし。
 でも、そんな時に教授に教えていただいた「チェスト」という言葉を思い出して、ここを乗り越えないといけないと思うのです。ここを乗り越えて脱皮して新たなアシガルへと成長を遂げるのだと!! ここで諦めるわけにはいきません!!ここが、正念場です。

 それでは、最後に皆さんご一緒に、「チェストーーーーーーーー!!」

  1. 2008/11/13(木) 00:00:36|
  2. 研究室|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<第7回「限界集落」アンソロポロジー | ホーム | 訃報>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://asalab.blog11.fc2.com/tb.php/1608-ce801c4b

asa

05 | 2020/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search