Lablog

鳥取環境大学 環境情報学部 建築・環境デザイン学科 浅川研究室の記録です。

2009年度ASALAB始動!

ケーキ09001
 
 読者の皆様、うららかな春日和となりましたが、お元気でいらっしゃいますでしょうか。今年のサクラ開花予想は天候の急な悪化により、ことごとく惨敗してしまったようで、鳥取の桜はようやく満開を迎えました。土手を愛車で駆れば、ヘルメットの隙間から芳る春の匂いに、すっかり心がなごまされます。日ごとに暖かさが増し、外出が楽しい季節になってきましたね。

 さて、年度が改まり、ASALABも新3年生を迎えました。9日(木)に1・2年生の演習がスタートし、10日(金)からいよいよ3・4年(プロジェクト研究5&6)・院生合同のゼミも始まりました。初ゼミでは、お互いぎこちない挨拶と自己紹介から。新3年生は皆明るく元気で、今期の活動もまた順風満帆となるでしょう。
 それとは裏腹に新4年生はどこか浮かぬ顔。百年に一度の経済危機は就職活動に大きく影響し、これから始まる卒業研究との板ばさみに、ついつい無口に。あまりに暗いので、先生はアシガル君に得意技「桂小枝のモノマネ」を強制したりして・・・先生は大笑いしていましたが、新3年生はひいちゃったかもしれません。
 さてさて、どんなに天候が悪化しようとも、どんなに急激に冷え込もうと、耐え抜いた桜のツボミは必ずきれいな花を咲かせます。今はひたすら開花に向けて、ひとつひとつ事をなすしかありません。私もひたすら努力して、努力の中にあるチャンスをつかまなければ!
 新3年生3名、新4年生4名、新院生2名と先生の総勢10名・・・だけじゃなかった・・・謎のOB1号が初ゼミに姿をあらわし、あっれ・・・名刺作ってるよ、この人・・・いずれ、ブログ上で自己紹介があるでしょう・・・ともかくみんなで大恐慌のなかの荒波を越えていきましょう!

 まずはケーキと台湾烏龍茶で乾杯!

 食後はさっそく活動開始。昨年度の卒業研究(論文部門)で金賞、銀賞を勝ち取ったキム姉&部長の卒業論文と、ホカノさんの修士論文を報告書にする第一回編集会議を開催。毎年4年生は、この仕事から編集ソフト「インデザイン」の使用方法と編集技法をマスターし、自身の卒業研究の編集作業やレイアウトに役立てます。昨年まで編集を担当してきた新院生は、今後は教える側にまわり、今まで培ってきた業を伝授することとなるでしょう。
 伝授されたからには、果たし状のとおり、金賞ですよ、金賞!

 ケーキ090023年 ケーキ09003全員


 ご挨拶が遅れましたが、私Mr.エアポートは本年度より鳥取環境大学大学院修士課程に進学しました。自身が書いたストーリー(宣誓文)のようにこなしていけるか定かではありませんが、ただの夢物語にならぬよう日々精進いたしますので、読者の皆様、今後ともよろしくお願いします。(Mr.エアポート)

サクラ008765>


  1. 2009/04/13(月) 00:17:02|
  2. 研究室|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<『青谷上寺地遺跡出土品調査研究報告4 建築部材(考察編)』刊行! | ホーム | 爵士四重奏(Ⅱ)>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://asalab.blog11.fc2.com/tb.php/1758-a775cb7d

asa

10 | 2017/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search