Lablog

鳥取環境大学 環境情報学部 建築・環境デザイン学科 浅川研究室の記録です。

なめし皮のタンゴ(Ⅰ)-第10回六弦倶楽部練習会

せつあん20090428033048f9f
【六弦倶楽部練習会でモーリスSJー171を披露するセッツァン】

 週末の土曜日、予定よりも1時間早く目覚まし時計が鳴った。これが災いをもたらす。眠くて仕方なかったが、この日は音楽イベントが二つ連続するので、ちゃんと起きなきゃいけない。とりあえずシャワーを浴びたが、予定のコンサートまでずいぶん時間がある。朝ご飯でも食べよう。

 家の前には「」がある。雀ゲーというのは不思議なもので、時間がありあまっているときには、勝てない。100円コインがどんどん無くなっていく。ところが時間がないと勝つのです。この日もずっと負け続けていたのに、「さてコンサート会場に移動するか」と諦め始めたとたんに、跳満でロン!
 ポイントが30以上溜まってしまった。大急ぎでやりましたよ。山下和仁のリサイタルは12時半開場、13時開演。会場の鳥取市文化ホールまで傘をさして歩いていった。12時50分ころ会場に到着。ロビーでいきなり声をかけられた。「駅前の楽器屋さん」の店長がなんとスーツを着て、CD・DVD売り場を仕切っているではないか。「新作のDVD、予約受付中です」と言われたので、とりあえず記名したが、じつはあとでキャンセルした。

 山下和仁は、いかにも天才少年が40代になったというべき風貌をしていた。良くも悪くも、学者風である。ものすごく頭の切れる少壮の学者さん、といった印象。
 ながながと書いても仕方ないので、結果を述べると、わたしはまたしても眠ってしまった。眠っただけではなく、鼾をかいてしまい、前列斜め左のお客さんに膝を叩かれて目を覚ました。猛烈に恥ずかしかった。睡眠不足と雀ゲーで疲れていたのは事実だが、もの静かなクラシックギターのリサイタルで鼾をかくとはなんたることか。考えてみれば、クラシックギターのコンサートは3回めで、1回めのセルシェルでは最後に眠ってしまったが、2回めのヨークはずっと目をあけていた。3回めの山下和仁では、第1部から目を閉じていて、第2部の途中から眠りに落ち鼾をかいた。山下さん、および私の周辺に坐っていた聴衆のみなさんに深謝申し上げます。

01返照混合



カフェサース200904280331328fc

 それにしても、今回の山下和仁は緩かった。髪を振り乱して「展覧会の絵」を演奏する映像が目に焼き付いているだけに、スローな曲を気持ちをこめて弾く山下の姿に違和感がある。「技巧」に走りすぎた反動なのか、「表現力」に大きく重心を移しているのはだれがみてもあきらかだったろう。まだ40代でしょ? ベックとクラプトンは60代であれだけ激しい演奏をして、わたしの目をスクリーンに釘付けにした。少し老成が早すぎるのではないかな・・・なんと申しましょうか、「ジャンプしなくなった浅田真央」をみせられているような気がしましたね。どうして飛ばないんだ、って欲求不満を抱えながら、わたしは眠りに落ちていった。
 弱ったな。やっぱりクラシックは苦手だとつくづく思ったもの。次は10月に村治佳織が来鳥するようだが、また眠っちゃうかもしれない・・・
 さて、以前述べたように、今回、リサイタルのチケットは「飛鳥」で入手した。で、大将も聴きに行くというのです。だれがどうみてもクラシック音楽とは縁遠い風貌なんですが、行くんだというのだから、オドロキ、モモノキ・・・で、客席を探しましたよ。遍照金剛、大日如来。世界をあまねく照らす光源をみつければよいわけだが、しかし、大日如来は一人ではなかった。結局、どこにいるのかわかりませんでしたね。

  リサイタルが終わって足早に寺町に戻り、米子へ向けて車を発進。夕方5時半から米子市皆生のレストラン「カフェサース」で半年ぶりに六弦倶楽部の練習会が開催される。昨年6月の第7回練習会で「ムーンタン」を弾いた会場ですよ。わたしにとっては、最も相性のよいところ。
 それにしても、小雨降る9号線の運転は眠かった・・・カフェサースに着いたら5時45分過ぎで、もうへとへと。すでに演奏は始まっていた。1番バッターは久々参加の「ピカちゃん、トシチャン、イイチャン」トリオ。わたしはミフさんとウラさんの坐っているテーブルに腰をおろした。クジを引くと「8」だったが、実際は6番目であることを知らされた。(続)

04会場02門永さん


  1. 2009/04/30(木) 00:08:32|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<なめし皮のタンゴ(Ⅱ)-第10回六弦倶楽部練習会 | ホーム | 感想 「山で最期を迎えたい」>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://asalab.blog11.fc2.com/tb.php/1776-5a7ba75f

asa

10 | 2017/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search