FC2ブログ

Lablog

鳥取環境大学 環境情報学部 建築・環境デザイン学科 浅川研究室の記録です。

『紅楼夢』第3章

第3章: 夢のなかの太虚境
p.18-23:今城訳

1. 訴訟が解決した後、薛蟠はただちに母親と妹の薛宝釵を伴い栄国府までやってきて、
   伯母の王夫人のところに身を寄せた。王夫人は妹一家が来たことを聞いて、急ぎ迎えに
   出てきた。姉と妹の二人は対面した後、悲喜こもごも感じ合った。

2. 多くの人が昔のことを語り合い、王夫人はまもなく薛叔母さん(薛蟠の母)一家を引き
   連れながら賈母に面会しに行った。一家全員と対面した後、賈府では歓迎会の宴席が
   設けられた。

3. 宴席で、王夫人は言った。
    「屋敷内の東北隅の梨香院に十ばかり部屋があります。妹一家があそこに住むのは
    どうでしょうか。」

4. 薛叔母さんはひそかに考えた。まさに我が意を得たり。一つに両家が常に近く親しくできる、
   二つに薛蟠を監督することができる。薛叔母さんはただちに喜んで同意した。

5. まもなく、「寧国府」の花園の梅の花が満開となり、賈珍(寧国府の当主)の妻の尤氏は
   酒席の準備をして、賈母などの人びとを花見にお招きした。賈宝玉は疲れていたので、
   賈珍の息子、賈蓉の妻の秦氏が賈宝玉を連れて行き、賈宝玉はその部屋で眠りについた。

6. 賈宝玉は寝付いた後、自分が「緑樹清渓」の仙人の地にたどり着いた夢を見た。

7. ただ一人のたおやかな仙女がこちらに向かって歩いてくるのがみえて、賈宝玉は喜んで
   訊ねた。
    「仙女さんはどこから来たのですか? ここはどこですか?」

8. 仙女は笑いながら言った。
    「私は太虚幻境の警幻仙女です。あなたが一度私たちの住んでいるところにきて、
    遊んでくださるように特にお願いしにきました。」

9. 賈宝玉はすぐに仙女につき従って「薄命司」に到着した。ふと見ると司内には大きな櫃が
   十数個あり、上にはそれぞれ(行政区分の)省の名称が書いてある。

10. 賈宝玉はふるさと「金陵」の大きな櫃を開き、中の冊子をめくって読んだ。この冊子の中
    には、賈府一家の婦女子の運命が暗示してあった。

11. 警幻仙女は仙界の機密が漏洩することを恐れ、ただちに言った。
     「これらの冊子を読んでどんな意味があるというの? それよりも私とあちこちぶらぶら
     歩きましょう。」

12. 賈宝玉は警幻仙女につき従いながら「彫梁画棟」(彫刻と彩画で装飾された華美な建物)
    がある場所に到着した。警幻仙女は言った。
     「さぁさぁ、皆の者、早くでてきて貴賓をお迎えなさい。」

13. 数人の仙女たちが迎えに出てきた。賈宝玉が俗界の男子であるのをみるやいなや、
    彼女たちは警幻仙女に愚痴をこぼした。
     「お姉さま、どうして世俗のけがれた者を連れて来たのですか?」
    警幻仙女は言った。
     「私は賈宝玉を目覚めさせたいのよ。」

14. まわりの者を解きふせた後、警幻仙女は賈宝玉を連れて部屋へ入り、舞姫に賈府一家
    の婦女子の運命を暗示する『紅楼夢』という仙界の楽曲を上演するよう命じた。

15. しかし、賈宝玉はそれを聞いても意味が分からず、眠くなってしまった。警幻仙女は嘆息
    して言った。
     「馬鹿な子供ね、まだ分からないの・・・」

    警幻仙女はすぐに賈宝玉を寝室に連れていき、休ませた。

16. 賈宝玉は眠りにつくと、たくさんの夜叉が彼を深い谷川に自分を引きつれていく夢をみた。
    賈宝玉はぎょっとして全身汗びっしょりになり、「助けて!」と連呼した。目が覚めてようや
    く、あぁ夢だったのかということが分かった。



絵本版『紅楼夢』の翻訳シリーズは以下でご覧いただけます。

  『紅楼夢』翻訳 オリエンテーション
  『紅楼夢』翻訳 第1章
  『紅楼夢』翻訳 第2章
  『紅楼夢』翻訳 第3章
  『紅楼夢』翻訳 第4章


  1. 2009/05/23(土) 00:23:45|
  2. 小説|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<第6回「古民家のリサイクル -カマド復元と蕎麦打ち-」(Ⅰ) | ホーム | 『紅楼夢』 第2章>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://asalab.blog11.fc2.com/tb.php/1797-98843136

asa

04 | 2020/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search