FC2ブログ

Lablog

鳥取環境大学 環境情報学部 建築・環境デザイン学科 浅川研究室の記録です。

第14回「修験道トレッキング-山の歴史をあるく-」

最後の発表練習

 1月14日(木)。今日は、私たちが最終目標としているプロジェクト研究発表会前の最後のプレゼン練習になりました。会場はいつもの13講義室です。最後の授業内のプレゼン練習ということで、全員がほぼ完成に近づくことができました。「摩尼寺」の竜女伝説を二年生のHさんが、スケッチとアニメーションで表現してくれたのですが、その出来栄えに、先生がすごく感動しておられましたのが印象的でした。
 先生は岩屋堂&千手院を担当している、S君のパワーポイントのプレゼンテーションを聞き、人にわかりやすく伝える技術をきちんと使えていると褒めておられました。
 パワーポイントがほぼ完成に近づいたといっても完璧だったわけではありません。全員が、1月21日のプロジェクト研究発表会に向けて、ラストスパートです!最後に、3年生の千手院のパワーポイント発表を見せてもらい、さすが3年生はすごいなと思いました。プロジェクト研究発表会、緊張しますが頑張りたいと思います。(環境マネジメント学科1年 A.N)

 プロ研のサポート担当になったときは、みんなが少し難しいテーマだけど、調査を上手にプレゼンと結びつけられるようにアドバイスしてあげられるだろうかと心配していました。しかし、全員が積極的に資料を探してきたり、ヒアリングを行ったりして、やる気を持って取り組んでいたのには驚かされました。心配する必要もなく、みなさんは自分の1、2年生の頃よりも、ずっと優秀でしたね・・・
 今日の発表もそれぞれ、個性のある発表ばかりだったので、皆の頑張りがよく伝わってきました。
 発表まで、日にちが迫ってきましたが、「まとめ」には苦戦しているようです。できれば、三徳山や大山に登ったことのある人は情報を提供しあったりして、メンバーで一丸となって良い発表をしましょう。
 僕も最大限、サポートします!(黒帯)

002雪の夜



001リクルート取材

 13日の学生表彰の後、リクルート「進学ネット」の取材をうけました。文字どおり、ネット上の進学情報サイトです。取材陣は「縦横比のおかしな写真」とほぼ同じ。夏に取材をうけたときは、ベトナムのハロン湾、安土城見寺、加藤家住宅修復、智頭・若桜の文化的景観などについて情報を提供していたのですが、ともかく11月以降、状況が激変してしまったので、とりあえず取材陣には「NEWSゆう+」の録画DVDをみていただきました。やはり、一同、目が点になっていましたね。最後に趣味を訊かれたので「ギターとサッカー」と答えたら、なんとパルマのユニフォームに着替えさせられ、おまけにチャックのギター(リファーレン500モデル)をもたされちゃった。流石に、この全身写真が使えるのかどうか不安があったのか、駄目押しにジャケットでウクレレ(高木ブーモデル)をもつ写真も撮影されました。はたしてどんなページができあがるか?? 
 わたしも、ちょっと不安です。

 15日にはついに「さんまとハバネロ」缶詰が届きまして、さっそく下のありさまです。みな、懐かしいと言い、辛いと言う。歓喜の一夜でありました。

003さんまとハバネロ鍋

 
  1. 2010/01/18(月) 00:00:36|
  2. 景観|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<推定「卑弥呼の館」講演会 満員御礼! | ホーム | VANギターの響き>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://asalab.blog11.fc2.com/tb.php/2053-f80c028c

asa

12 | 2020/01 | 02
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search