FC2ブログ

Lablog

鳥取環境大学 環境情報学部 建築・環境デザイン学科 浅川研究室の記録です。

会議日の取材

 会議だらけの1日でした。水曜日はいつもこうです。「鳥取学」の講師さんたちにご挨拶に行く余裕さえありません。みなさま、お疲れ様です。なにとぞよろしくお願いいたします。
 それにしても、期待外れの一日だったな。ランドスケープなんだけどな、鍵を握っているのは・・・世の中、うまくいかないことばかり・・・

 夕方から山陰中央新報米子総局の取材を受けました。じつは、4月3日の宇豆柱発見10周年記念講演を聞いて、記事にしてくださったんですが、本日、その新聞を初めて目にしました(↓)。4月6日にメールがあって、研究室に取材しにきたいという申し入れがあったんですが、ようやく昨日それが実現した次第です。もともとは政治・経済関係の記者だったそうですが、石見銀山遺跡の担当をしてから、遺跡や文化財建造物に強い関心をもつようになったそうです。今日の取材も、大社より石見銀山の話題のほうが多かったですね。そういうこっちも、直前に市教委の訪問をうけたこともあって、話題は鳥取城にそれていってしまいましたが・・・
 大社の取材については、「明窓」というコラムで紹介するとメールには記してありましたが、さてどうなるか。山陰中央新報はまれに「道」か「吾妻蕎麦」で読む程度ですので、記事を目にした方はぜひともお知らせください。
 
 さて、『出雲大社の建築考古学』のほうは初校がすべて出版社に届き、そろそろ再校が著者のもとに舞い込んでいるころです。600頁を超える大作であることは何度もお知らせしていますが、価格は2万円を切り、1万7千円代の模様。高くはないですよ。この内容とヴォリュームなら1万7千円は決して高くありません!

山陰中央新報(大社講演)2010

  1. 2010/04/29(木) 12:50:22|
  2. 建築|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<ウェスト復原プロジェクト(Ⅰ) | ホーム | 500マイル>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://asalab.blog11.fc2.com/tb.php/2165-3e8b0c8d

asa

12 | 2020/01 | 02
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search