FC2ブログ

Lablog

鳥取環境大学 環境情報学部 建築・環境デザイン学科 浅川研究室の記録です。

『加藤家住宅の実験(Ⅱ)』刊行!

20101213_katoukebook.jpg


 お待たせしました。昨年度報告書4冊のうち2冊が刊行されました。1冊は文化的景観、もう1冊は加藤家住宅修復に係わる報告書です。難産でした。『出雲対大社の建築考古学』の出版と摩尼寺「奥の院」の発掘調査が編集・校正の高いたか~い障壁として立ちはだかったからです。まずは、2009年度とっとり「知の財産」事業と文化庁「NPOによる文化財建造物活用モデル事業」の成果報告書からお知らせします。前半が黒猫さんの卒論、後半がガードさんの卒業制作をもとにしています。(きっかわ)

  セルフビルド&ゼロエミションによる民家の持続的修復
        -加藤家住宅の実験(Ⅱ)-


目 次

 第1章 加藤家住宅の持続的修復と活用
 第2章 2009年度加藤家住宅修復プロジェクト
 第3章 修復トピックⅠ-石造カマドの復原
 第4章 修復トピックⅡ-建具の修復と軸部の補強
 第5章 公開ワークショップ-民家の活用としての修復
 第6章 内装修復をめぐる考察
 第7章 収穫・課題と展望

 あとがき
 鳥取古民家修復プロジェクト委員会 定款
 加藤家住宅修復に係る助成事業と報告書
 巻末付録「さおびきどっこ-古民家裏木戸の復元-」


図書情報

 書 名:2009年度 文化庁委託事業「NPOによる文化財建造物活用モデル事業」成果報告書
      セルフビルド&ゼロエミションによる民家の持続的修復
        -加藤家住宅の実験(Ⅱ)-
 発行者:鳥取古民家修復プロジェクト委員会
 印刷所:富士印刷株式会社
 発行日:2010年3月31日
 ページ:全58ページ

*ご希望の方には頒布いたしますので、ブログなどにご連絡ください。

  1. 2010/12/15(水) 20:43:42|
  2. 研究室|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1
<<「文化的景観」報告書その1 刊行! | ホーム | 遥かなまち、くらよし探訪(ⅩⅩⅡ)>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2010/12/18(土) 18:32:53 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://asalab.blog11.fc2.com/tb.php/2427-76cd3efa

asa

06 | 2020/07 | 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search