FC2ブログ

Lablog

鳥取環境大学 環境情報学部 建築・環境デザイン学科 浅川研究室の記録です。

さよなら、ニフティ

 別れの季節ですね。
 ちあきなおみに「紅とんぼ」という哀歌があります。
 船村徹作曲のど演歌ですが、わたしはこの歌が好きだ・・・



 思い起こせば5年前、あれは「楼観」再考の年であり、脳動静脈奇形の年でもありました。

 ニフティとの付き合いはもっと以前に遡ります。たぶん10年以上、自宅と出張先のアドレスとして、わたしの人生を支えてくれました。ネパールやスリランカや北京飯店・・・などでブログをアップできたのも、このサーバーのおかげです。
 2月1日でニフティとの契約を解除しました。そのまま使っても、月額250円しかかからないのですが、新しいアドレスがあるんだから、もっていても仕方ない。新しいアドレスは、地デジを買って光フレッツも頼んだら自動的についてきたので、「無料」と言っていいものです。
 
 今のいままで新しいアドレスのトラブルに巻き込まれていました。鳥取では送信できたのに、奈良で送信できなくなってしまった。ずいぶん時間を要したのですが、

   「outlookで受信できるが、送信できない」

で解決策を検索したところ、いろいろサイトが紹介してあります。


 ずいぶん苦しみましたが、答えは簡単。「アカウント」ファイルの「詳細設定」の一番上にある送信メールの数値を「25」から「857」に変えた途端、便秘のように溜まった送信メールがすぅ~と消えていきました。既定値は「25」なのですが、「857」にすべき場合があるそうです。

 ここで、いったん擱筆・・・なんか似たやな文章を書いた記憶があるぞ。あった、あった、2007年10月に「ニフティ送信不能」をいう記事を書いてますね。あのとき、ニフティのアカウント設定で「25」を「857」に変えて送信できるようになったんだ。そのニフティのアカウントを削除した結果、新しいサーバー・アカウントの送信サーバーが規定値の「25」に戻ってしまって、送信できなくなったんだね。納得。

 あぁぁ~、パソコンは苦手、携帯も苦手・・・こんな煩わしいものがなかった昭和に戻りたい。

  1. 2011/02/07(月) 00:00:59|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<釜あげ蕎麦堪能! | ホーム | サス研拠点施設を見学して>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://asalab.blog11.fc2.com/tb.php/2483-dfa66980

asa

04 | 2020/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search