FC2ブログ

Lablog

鳥取環境大学 環境情報学部 建築・環境デザイン学科 浅川研究室の記録です。

またしても、満員御礼!

110302倉吉02


「重伝建地区拡張にともなう倉吉の町並み整備案を考える」報告会

 3月2日(水)。ついにこの日がやってまいりました。2010年度鳥取県環境学術研究費助成研究「倉吉重要伝統的建造物群保存地区拡大にむけての実践的研究」の成果報告会が倉吉市東仲町の「くら用心」でおこなわれました。わたしたちにとって、フィールドワークを積み重ねた場所での卒業研究の発表会ということになります。緊張です……。
 しかし、この日はあいにくの悪天候。倉吉にむかってる最中にアラレまで降ってくる始末で。もしかしたら誰も来てくれないんじゃないかと心配していましたが、始まってみれば、30名以上のお客様で会場は土間まで一杯になりました。遠いところで、出雲市の平田の木綿街道振興会の皆様もお越し頂き、本当にありがたい限りです。みなさんへの感謝の気持ちで緊張はピークです……。
 定刻通り18時から開始。発表の順番は最初にきっかわさん、二番目にわたくし竹蔵、最後を2年生の二人がまとめてくれるという順番で。集まっていただいた皆さんに自分たちが今までおこなってきた研究の成果を伝えようと、みんな熱意を込めた良い発表でした。特に2年生の二人は落ちつきのある発表で、「俺が2年生の時はあんなにしっかりしてなかったな」と反省させられるほどでした。反省し過ぎて限界です……正座で足が。
 発表も無事終わり、痺れた足を少しませてから意見交換会へ。「商店街にアーケードを再建します!」と言った私の「昭和レトロ街」構想は行政の方々を怒らせてしまうんじゃないかと内心ドキドキしていましたが、「若い意見から学ばされるところがあった」、「住民の人びとの事も考えてくれている計画で嬉しい」などたくさんのお褒めの言葉を頂くことができました。もちろん「それは考え方が違うんじゃないか」、「お金のことを考えると……」など厳しい意見もありましたが、先生からは「学生たちは夢を描いているんです」という説明がありました。実際に町に住まれている方々の声はとてもありがたいですね。

110302倉吉01


110302倉吉06


 足元の悪いなかお集まりいただけた皆さま、お世話になった倉吉市教育委員会の皆さま。本当にありがとうございました。始まる前は「早く終わって」とばかり思っていましたが、終わってみれば本当によい経験ができたと感謝と満足の気持ちでいっぱいです。私はこの4月から社会にでますが、学生の時とは違った方法で、これからも倉吉市の街づくりに協力したいと思います……治安維持とか。
 報告会も無事に終わり、辺りがすっかり暗くなり、雪も積もり始めたころ、本日の打ち上げに近くのトマト&オニオンへ。最初は「先生たちより安いメニューを」と一所懸命に悩んでいたのですが、先生が「遠慮するなよ」とおっしゃるので、「じゃあ、ハンバーグのダブル」で遠慮なくお腹一杯ごちそうになりました。きっかわさんも2年生の二人も打ち上げは本当に楽しそうで、倉吉で報告会をやって本当によかった。場を設けて下さった先生や関係者の皆さんに改めて感謝申し上げます。なお、トマオニでは、タクオさんと先生が平田「木綿街道振興会」のみなさんと今後の調査計画を検討されたいました。
 調査や研究で今までお世話になった皆さま、報告会にいらしてくれた皆さま、研究室の皆や先生にこの場を借りてお礼申し上げます。ありがとうございました。(竹蔵)

110302倉吉05
↑↓土間まで聴講者でいっぱいになりました。
110302倉吉03

  1. 2011/03/06(日) 00:00:59|
  2. 講演・研究会|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<倉吉報告会の新聞記事 | ホーム | 卒業論文六連覇、作品は・・・>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://asalab.blog11.fc2.com/tb.php/2512-16f1eea6

asa

05 | 2020/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search