FC2ブログ

Lablog

鳥取環境大学 環境情報学部 建築・環境デザイン学科 浅川研究室の記録です。

ヨナさん、よろめく(Ⅴ)

 うちの娘は、熱烈なフィギュアスケート・ファンなんですが、昨夜のSPは最初から「みたってしかたない」と白けておりました。どうせ、出来レースだというわけです。
 それでも、家内はみたいという。で、みたんですが、ごらんのとおりの結果です。
 浅田真央はたしかに不振でした。演技中、家内は6位ぐらいといい、わたしは、いや3位ぐらいじゃないか、と反論したのですが、結果は6位(キム滑走前の段階で)。家内に軍配があがりました。それにしても、58点というのは低すぎるんじゃないのかな?
 で、ヨナさんですが・・・いきなりよろめいてくれまして、画面からオーラが感じられません。家内は「駄目だね、この演技」といい、予想はやっぱり6位。いんや、ちがう、とわたしは言ったんです。また1位だぜ、みてろって。そしたら、ほんとに1位になったんで、予想した私本人が唖然呆然。
 なにも変わってませんね。
 いまのところ、安藤の動画しかみれないようですが、突出したパフォーマンスだったのではないでしょうか。ヨナさんよろめいてこれを上回るってんだから、「もうフィギュアみるのをやめよう」と訴える人が多くなるのも無理からぬところでしょう。



 あれっ・・・上の画像、早くも削除されましたよ。しゃぁないなぁ・・・代わりに、昨年の世界フィギュアを貼りましょう。外国のメディアに頼るしかないのね。日本のマスコミは駄目です。


これが、女子フィギュア史上最高の演技ですよね。浅田真央の復活を心から祈っています。


 ヤフーニュースのコメントは酷い中傷が多すぎると普段は思うのですが、ことフィギュア・スケートに関しては同感ですね。どうぞクリックしてみてください。

キムがトップ、僅差の2位に安藤 浅田は7位、村上は10位=世界フィギュア・女子SP

*「審判はキム・ヨナびいき!」元五輪メダリストが批判―中国

 また、こちら もご参照いただければと・・・・



 ったくバカバカしい。あほらしい。バカバカしくてあほらしいときは、BAHO聴くしかないでしょう。


このカバー、オリジナルより良いとずっと前から思ってました。スティーリーダン・フリークの輩がそう思うのです。イシやんのギターが秀逸ですね。チャーのほうはなんとかかんとかコピーできそうだけど、イシやんのソロはやっかいだ。たいしたもんです!
  1. 2011/04/30(土) 01:39:53|
  2. スポーツ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<ヨナさん、よろめく(Ⅵ) | ホーム | 「住まいと暮らしのうつりかわり」講演会のお知らせ>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://asalab.blog11.fc2.com/tb.php/2575-d0bd4ff2

本家魯班13世

06 | 2021/07 | 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search