FC2ブログ

Lablog

鳥取環境大学 環境情報学部 建築・環境デザイン学科 浅川研究室の記録です。

やさしく歌って(Ⅳ)




 昨夜の最後に貼りつけた「クロース・トゥ・ユー」の訳詞、とてもよかったでしょう。
 ああいう名曲を、歌の意味を理解しながら聴くと格別な味がしますね。
 週末の夜にはぴったりだと思います。

 今夜もその続きでいきましょうかね。2曲紹介します。2曲とも、Keiさんという方の翻訳でして、また2曲とも、わたし自身が六弦倶楽部の練習会で披露した曲です。はじめに「やさしく歌って」から(↑)。ロバータ・フラックの大ヒット曲ですが、ここではアン・マレーの歌でお届けします。というか、訳者がアン・マレーを選んでいるということです。センスを感じますね。アコギのバックが効いてるな。
 
 次に「フライ・ミー・トゥ・ザ・ムーン」(↓)。こちらは、大御所ナット・キング・コールのやさしい歌声で。
 なにも言うことはありません。




  1. 2011/05/08(日) 00:00:44|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<いつまでも若く | ホーム | あなたの蕎麦に>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://asalab.blog11.fc2.com/tb.php/2582-a9d17fbd

asa

12 | 2020/01 | 02
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search