FC2ブログ

Lablog

鳥取環境大学 環境情報学部 建築・環境デザイン学科 浅川研究室の記録です。

皆の力

 以前ブログにも書かれていましたが、茶室の土間上面のトタン屋根の竹垂木が積雪で折れていたので、浅川研総出で修復作業を行いました。茶室は山の中にあるので、積雪もすごく、先週行った時には膝まで雪が埋まってしまう程でした。作業は他に雪かきと火おこし、腰掛け待合の笹葺きを皆で分担して行ったのですが、予定より早く終わる事が出来ました。
 茶室の屋根工事は大城棟梁を中心に行いましたが、なかなか手際がよく、茶室を安心して任せられると思いました。今日から茶室の責任者は大城棟梁に譲ります。屋根工事はトタン屋根を剥がし、竹垂木も取り除き午前中加工した板材を打ち付け、再度トタン屋根を被せました。
 屋根工事が無事終わったのも、皆様のお陰です。卒研の〆切間近でお忙しい時期に本当に有難うございました。今後、茶室の維持を引き継いでいって頂ければ幸いです。  (ヨシダ)
CIMG3714.jpg

CIMG3761.jpg

  1. 2006/01/17(火) 22:39:33|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<「腰掛け待合い」の仕上げ -皆の力Ⅱ | ホーム | カイヤン再見 -琵琶湖博物館にて>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://asalab.blog11.fc2.com/tb.php/279-4327841f

asa

04 | 2020/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search