FC2ブログ

Lablog

鳥取環境大学 環境情報学部 建築・環境デザイン学科 浅川研究室の記録です。

サテンドール(Ⅹ)

01常乃屋03


常乃屋

 木綿街道町並みシンポの前夜、松江に前泊し、東京からやってきたチャックを誘って「常乃屋」で飲んだ。いちども行ったことのない、そのジャズ喫茶は、県庁近くの旅館(廃業)の土蔵を改装した店である。1階はカウンター、2階は団体用のお座敷にしている。建物は古くみえる。古色の上塗りはしているものの、部材などの摩耗が激しく、小屋組も湾曲梁を使った古風なものだ。江戸時代に遡るのはまちがいなく、18世紀に入るもしれない。
 カウンターの席につくと、硬くて太いギターのソロが流れていた。パット・マルティーノだ。カウンターの目の前に「Now Playing」という小さな衝立があって、マルティーノの『Undeniable』というライブ盤のジャケットが立てかけられている。
 ギターを40年以上弾いている、と告白すると、マスターは、

  「どのギタリストがいちばんお好きなんですか?」

と問いかけてきた。

  「ギターという楽器はほんらい歌伴のために生まれたもので、ジャズという
   ジャンルに向いていない。とくにソロをとる楽器としては迫力が足りない。
   伴奏の楽器として最もふさわしい演奏をしているのは、フレディ・グリーン
   かもしれませんね」

という持論を述べると、「なるほど」とかれは頷き、

  「パット・マルティーノはどう思いますか?」

と質問を変えた。

01常乃屋02
 

 パット・マルティーノは19歳でプロになった天才である。しかも、伴奏役のサイドギターをおいて、縦横無尽にアドリブを展開するソリストとして知られている。言ってみれば、ジャズ界における寺内タケシだね。Mr.リズムを評価した私に対するあてつけのようにも受け取れるが、

  「いいギタリストですよ。代理コードとかテンションとか、
   すごく新しいセンスを感じるギタリストですよね」

と答えると、

  「そういう技術的なことはよく分からないんです」

と彼はぶっきらぼうに感想を述べた。代理コードが分からないと、ジャズという音楽は掴みにくい。

  「40年以上ギターを弾いてきて、昨年の秋、初めてD♭7が
   G7の代理コードになることが分かった」

なんて口走ると、ますます彼の顔は難しくなった(わたしにとっては実際、革命的な大発見だったんだけど)。


01常乃屋01
  

01常乃屋05


 『Bags meets Wes』をリクエストした。数日前に書き記しているのだが(おそらくだれも気づいていないだろうけれど)、『Bags meets Wes』をアマゾンに注文したところLPが届いてしまい、そのアルバムは飾り物になってしまった(プレーヤは針が潰れている)。だから、リクエストしたのだ(ユーチューブにアップされている『Bags meets Wes』は2曲だけ)。アルバムの全貌を味わえたのはありがたかった。が、CDが聴きたかったわけではない。大きなJBLのスピーカーを備えているのに、どうしてLPを聴かせてくれないのだろうか。
 酒はベルギーのビールから始めて、赤ワイン(ハウスワイン)に変え、最後はアイラのカリラ12年にした。ここでも残念な出来事が発生した。カリラに大きな氷が入っている。シングルモルトはストレートで飲む酒だ。それは常識だと思っていたので、敢えてストレートだと言わなかったのだが、まさかロックで出てくるとはね。思い起こせば一年前、上海の摩天楼で、同じ過ちを犯している。あのときも、カリラの12年だった。

 土蔵の容量はジャズ喫茶に適している。都市の隠れ家としてふさわしい面積だ。自分もこのような店が欲しくて、前から構想しており、その店名は「バーニー・キャッツ」だとチャックに伝えた。
 ただ、ジャズはLPで聴きたいし、シングルモルトは小さなグラスでストレートを舐めたい。
 珈琲はインドネシアか海南島の豆を使い、紅茶葉はカトマンドゥとアッサムとディンブラとキームンぐらいは揃えようか。
 看板娘をおくべきかどうか、少々悩んでいる。


01常乃屋04





  1. 2012/03/03(土) 01:34:07|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<木綿街道のこと(ⅩⅩⅢ) | ホーム | ウズベキスタン戦の選手交替>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://asalab.blog11.fc2.com/tb.php/2884-1653568f

asa

12 | 2020/01 | 02
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search