FC2ブログ

Lablog

鳥取環境大学 環境情報学部 建築・環境デザイン学科 浅川研究室の記録です。

卒業

IMG_0584.jpg


 3月20日、栄えあるヒノッキー先輩の卒業式です。私は先輩に贈る花束を店に受け取りに行っていたこともあり、卒業式に参加することができませんでした。そのため、先輩が表彰を受け取る姿を拝見することができず、残念でした。一部には、「式に出なくて正解」との声もあがっていましたが・・・??
 学科ごとの学位授与式(26講義室)で、先輩は学科賞卒論金賞を授与されましたが、先生がその姿を撮影しようとすると、先輩は脱兎のごとく逃げてしまったとのこと。これはいつものことですが、ヒノッキーさんは写真を撮られるのをとても嫌がります。ですから、下のような写真ばかりになってしまうのです。

IMG_0575.jpg


 撮影タイムになって、鳥取市に就職されたエアポートさんと部長さんがやってこられました。ここで、ヒノッキー先輩もかんねんし、記念写真に収まるようになりました。大学本部棟の入口の前で、花束とみんなのメッセージが入った剣玉を贈りました。その後、謝恩会まで時間に余裕があったので、4409ゼミ室にあがって、いつものようにミルクティで談笑しました。先生はインド旅行の際に買って帰ってきたスカーフをヒノッキーさんにプレゼントされていたのですが、先輩をそれを身につけていません。昨年は、上海土産のスカーフとネクタイを卒業生はみな着用していたのに、なんてこった・・・と残念そうにされており、部長さんがヒノッキーさんに着付けされたところ、ようやく卒業式らしいファッションになりましたが、すでに卒業式は終わっています。

IMG_0595.jpg


2012卒業式04合成01


 一方、『摩尼寺「奥の院」遺跡』報告書の9校がその場にあり、発掘調査に携わったエアポートさんと部長さんに校閲をお願いし、作業を進めていたところ、富士屋の旦那もいらっしゃいまして、9校をお渡しし、刊行までのスケジュールが固まりました。

 そのあと、「三丁目の夕日」をみながら、ギターをめぐる攻防がありました。ヒノッキーさんは欲しいと言われたり、やっぱり要らない、と言われたり、先生はまたしてもあきれ果てて、「さんまとハバネロ」缶詰を一缶わたすだけの結果となりました。
 そんなヒノッキー先輩がゼミ室からいなくなると思うと寂しくなります。これから社会人として立派な人生を歩んでいってください。ご卒業おめでとうございました。(白帯)

 
2012卒業式02スカーフ01





坂崎幸之助とのデュオ・バージョンが良かったんですが、youtubeから削除されてしまいました。
  1. 2012/03/21(水) 00:31:56|
  2. 研究室|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<摩尼寺「奥の院」遺跡の環境考古学的研究(ⅩⅩⅠ) | ホーム | 私学最後の紀要>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://asalab.blog11.fc2.com/tb.php/2899-854a948c

本家魯班13世

04 | 2021/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search