Lablog

鳥取環境大学 環境情報学部 建築・環境デザイン学科 浅川研究室の記録です。

『摩尼寺「奥の院」遺跡』報告書、刊行!

img604_20120429145222.jpg
 
 『摩尼寺「奥の院」遺跡-発掘調査と復元研究-』報告書が、ついに刊行されました。2010年度の摩尼寺「奥の院」遺跡発掘調査、2011年度鳥取県環境学術研究費助成研究「摩尼寺『奥の院』遺跡の環境考古学的研究」の成果をまとめたものです。これで摩尼寺「奥の院」遺跡に係わる「調査研究」の成果は一段落しましたが、今年は同遺跡および摩尼山の環境整備に係わるプロジェクトが予定されており、それはぼくの卒業研究のテーマでもあるので、この報告書を読み込み、深い研究をしていきたいです。(あの、ヒノッキーさんが金賞を取ったのだから、僕も取ってみたいです・・・が、おぎんさんが強力なライバルですね・・・)(白帯)
 
 以下に図書情報と略目次を掲載します(詳細な目次は「続き」をご参照ください)。

  書名: 摩尼寺「奥の院」遺跡-発掘調査と復元研究-
  編集・発行者: 鳥取環境大学 浅川研究室(担当:浅川・林・清水)
  印刷所: 中央印刷株式会社  
  発行日: 2012年3月31日  
  総頁数: 123ページ
  目 次: 
   第1章 研究の背景と目的
   第2章 摩尼寺の歴史
   第3章 摩尼寺「奥の院」遺跡の発掘調査
   第4章 摩尼寺「奥の院」上層遺構の復元研究
   第5章 摩尼寺「奥の院」遺跡の環境考古学と環境整備構想
   特 論 摩尼寺「奥の院」遺跡の自然科学的分析
  
 img605.jpg img606.jpg
 *現在、配布先をリストアップ中です。入手ご希望の方には増刷分に在庫があれば頒布いたします。この記事のコメント欄、または「拍手」のコメント欄などにご連絡ください。そのさい必ず電子メールアドレスをお知らせください。「管理人のみ閲覧」のコメント及び「拍手」コメントの場合は、個人情報は完全に保護されます。
↑(左)表紙、(右)裏表紙


摩尼寺「奥の院」遺跡-発掘調査と復元研究-

  口絵
  目次/例言

 1.研究の背景と目的(岡垣・浅川)
  1-1 山岳信仰と文化的景観
  1-2 摩尼寺「奥の院」遺跡の発掘調査

 2.摩尼寺の歴史(岡垣・浅川)
  2-1 地理的環境
  2-2 伝承と歴史
  2-3 摩尼寺「奥の院」遺跡について 

 3.摩尼寺「奥の院」遺跡の発掘調査(岡垣・浅川)
  3-1 トレンチ設定と基本層序
  3-2 Ⅱ区の遺構
  3-3 出土遺物
  3-4 遺構変遷に関する考察

 4.摩尼寺「奥の院」上層遺構の復元研究(岡垣・浅川)
  4-1 楼造の建物
  4-2 床上平面の復元
  4-3 構造・意匠の復元
  4-4 「奥の院」歴史的景観の再現

 5.摩尼寺「奥の院」遺跡の環境考古学と環境整備構想(浅川)
  5-1 遺跡の生成と変遷
  5-2 三徳山および六郷満山との比較
  5-3 文化資産としての摩尼山の保全にむけて  
   
   コラム1「岩陰の仏像群」(眞田)
   コラム2「五輪塔のみかた」(檜尾)
  
 特論 摩尼寺「奥の院」遺跡の自然科学的分析
  A. オーガー・ボーリング調査(林・浅川)
  B. 放射性炭素年代測定(パレオラボ)
  C. 花粉分析(パリノ・サーヴェイ)
  D. 岩石鑑定(パリノ・サーヴェイ)

  図版
  出土遺物一覧表
  あとがき(浅川)
  英文要旨
  報告書抄録

  1. 2012/05/01(火) 23:11:36|
  2. 研究室|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
<<茶室でバーベQ | ホーム | 第3回「修験道トレッキング -山と巨岩の信仰を訪ねて」その2>>

コメント

報告書を1冊希望いたします

鳥取県立青谷高校の林耕介と申します。
貴学の小林朋道先生とも共同で摩尼山周辺に生息するドジョウ(絶滅危惧種)の調査を行っています。
生息場所が遺構とも近接しているため、報告書を是非拝見したく思います。
突然のお願いで恐縮ですが、どうぞよろしくお願いいたします。
*************
鳥取県立青谷高等学校
〒689-0595
鳥取市青谷町青谷2912
TEL:0857-85-0511
林 耕介
  1. 2012/05/09(水) 13:51:39 |
  2. URL |
  3. HAYASHI KOSUKE #-
  4. [ 編集]

林耕介さま

コメント、ありがとうございます。
まことに恐縮ですが、「拍手」のボタンを押して、拍手コメントの欄に電子メールアドレスをお示しください。アドレスの情報は開示されませんので、大丈夫です。メールアドレスのほうに連絡させていただきますので。
  1. 2012/05/09(水) 16:15:44 |
  2. URL |
  3. asax #90N4AH2A
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://asalab.blog11.fc2.com/tb.php/2942-9970d419

asa

09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search