FC2ブログ

Lablog

鳥取環境大学 環境情報学部 建築・環境デザイン学科 浅川研究室の記録です。

天球丸の衝撃

 ようやく晴間がのぞいたので、鳥取城跡の石垣視察にでかけた。前にも報告した天球丸下層の石垣である。案内役は鳥取市の佐々木さんと山田さん、途中から鳥大地域学部にトレードされた高田健一くんが合流した。研究室からは岡野とキム・ドク(別名タイガー戸口)が参加したが、この二人はどちらかというとおまけで、本日の主役はまたしてもノビタである。わたしたち3人は上月さん(石工)のプレハブ(築後54年)で缶コーヒーをいただき、だべっている時間が長かったが、ノビタはずっと佐々木さんにマンツーマンの指導を受けていた。「もう、後戻りできない。たまらない」と言う。
 ノビタはのびた。完全にのびてしまった。

20050706173230.jpg


20050706173205.jpg



年代を明快に示す遺物が出ていないので、石垣様式の編年が鍵を握るのでは? 下は5月25日の撮影。ノビタのコメントを期待しよう。

20050706173707.jpg


20050706173627.jpg

  1. 2005/07/06(水) 17:06:50|
  2. 史跡|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<だって七夕なんだから | ホーム | 矢部勇さんの描く「河本家門前」>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://asalab.blog11.fc2.com/tb.php/52-b026ace7

asa

11 | 2019/12 | 01
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search