FC2ブログ

Lablog

鳥取環境大学 環境情報学部 建築・環境デザイン学科 浅川研究室の記録です。

のびたインタビュー -番外編(Ⅱ)

 ノビタです。

 昨日は、久しぶりに研究室を訪れ、先生や下級生たちと談笑しました。昨年までは男ばっかしの研究室だったのに、ちょっと部屋の雰囲気が変わっていました。先生は、4年生の女の子と『週間プレイボーイ』の内容について語り合っておられたのであります。

N: 先生、昨晩は「大吉」でご馳走になり、ありがとうございます。
A: あぁ、お中元もらっちゃたからね、丸福珈琲店の「秘伝焙煎ドリップ珈琲」1箱、まことにありがとうございました。
N: いや、あれはお中元というほどのものではありませんで・・・。給料安いんで、今年はあの程度でご勘弁くださいよ。
A: 今日はさ、タクオがJちゃん連れてきて、久しぶりにだべったんだけど、今度の火曜日の打ち上げにって、ビール・セットをお中元にくれたんだわ。いや、タクオは偉いね!
N: いや、あの、今度の火曜日の加藤家イロリでの鮎の串焼きパーティでは、またアッシーを務めさせていただきますので、今回は丸福珈琲店の「秘伝焙煎ドリップ珈琲」1箱でご勘弁ください。ほんと、給料少ないんですよ。車のローンもたっぷり残っているし・・・・
A: 火曜日はすごいよ。2ヶ所から天然鮎が集まることになっているし、天然うなぎを提供してくださる方までいるんだ。復原したイロリを囲んで、そうとう楽しいパーティになるはずだよ。
N: そりゃ、最高ですね。・・・それにしても、なんでまた『週間プレイボーイ』なんですか?
A: このまえ集中豪雨で列車が動かなくなった時に買ったんだよ。数年ぶりに買ってしまった。
N: ちょっとお借りしてきたんですが、表紙には「唇も濡れた井上和香!」とあります。なんで「も」なんですかね・・・・
A: そんなこと知るかよ。井上和香なんか、どうでもよくて、ジダン関係の記事が5本、北朝鮮関係の記事が2本出てたから買ってみたの!
N: そんな嘘ばっかり言っちゃって、表紙をめくると、「ポストエビちゃんの№1候補を紹介!」ってありますよ。この有村実樹ちゃんって、可愛いじゃないですか?
A: いや、その、じつは、その「エビちゃん」っていうのが、だれなんだかわかんないんだよ。
N: えっ、マジですか!? 蛯原友里ですよ、大ブレークしてるじゃないですか。
A: んだけどが、知らねんだもんさ。だからさ、モビちゃんに聞いていたのよ。「CanCamで有名なんですよ! A.S.ちゃんが大好きな雑誌です」なんて言われたんだけど、こんどはそのCanCamが何のことだかわからないんだからね。
N: はぁ、そうですか。まぁ、オヤジとは無縁の雑誌ですよね・・・それはさておき、ジダンとマテラッツィの事件に対するFIFAの裁定が下りましたが。
A: うん、まったく予想どおりの結末だよ。
N: どう予想されていたのですか?
A: 結局、マテラッツイがジダンに対して何を言ったのか。どう罵しって挑発したのかをあきらかにしていないでしょ。ここがいちばん肝心なところだよ。
N: 挑発の内容を示さないまま裁定を下してしまった。
A: そうさ、ジダンの母や姉をどう愚弄したのか、「テロ」に係わる挑発が含まれていたのかどうか、結局、なにもあきらかになっていない。 
N: 人種差別発言はなかった、とFIFAは公表していますが・・・
A: どうだろうか。「テロ売春婦の息子、くたばれ!」と読唇術の専門家が解読しているのだよ。問題は「テロ」という言葉なんだが、これを言ったことにしないという条件で、話をまるく納めたんじゃないだろうか。
N: まるく納めたことになるんですか?
A: いちおうケンカ両成敗で両者に罰金と出場停止処分を課しているけれども、ジダンのMVPは剥奪していない。
N: たしかに欧州各紙も、「ジダンの処分が甘い」と伝えていますね。
A: FIFAは事態の全貌を伝えていない。ジダンの処分が軽くなった裏には、マテラッツィの挑発暴言の真実が隠されているとみることで、この処分軽減の真相を読み取ることができるのではないかな。「人種差別発言」もしくは「テロ」関係の発言がじっさいにはあった、ということを暗示しているように思えてならないんだ。でなければ、ジダンがあれほどの行為に及ぶはずがないんじゃないか。
N: 「人種差別発言」もしくは「テロ」関係の発言がじっさいにあったとしたら、マテラッツィとFIFAはイスラム過激派の標的となってしまいますからね。
A: そうなんだ。ところで、今回のW杯決勝騒動は、いまの北朝鮮をめぐる政治状況とどこか似ていると思わないか?
N: えっ、どういうことですか?
A: 北朝鮮がマテラッツィさ。
N: ミサイル発射が日本に対する挑発行為ということですか?
A: 日本はジダンになっちゃいけない。北朝鮮に頭突きをかましちゃいけないんだ。
N: マテラッツィは「挑発すればジダンが切れる」ことを知っていたのでしょうか。
A: 確信犯だろうねぇ。ジダンはその挑発にのってしまった。ジダンは、チュラムに「はめられた」と語って悔やんでいたらしい。
N: たしかに、自民党右派議員の一部は、北朝鮮がミサイルにエネルギーを注入することが確認されたら、敵のミサイル基地を攻撃してもよい、という発言をしていますね。
A: 鳥取県選出の石破がその代表だわ、恥ずかしいことに。次期首相候補の阿部だって、似たようなタカ派の論客ですよ。
N: 日本海に何発ミサイルを撃ち込んでも黙ってみていればいいのですか?
A: 経済封鎖にとどめておくべきでね、あまりに強硬な姿勢をとり続けるのではなく、欧米諸国とうまく連係して、中国と北朝鮮を包囲していけばいいさ。ミサイルを撃てば撃つほど、北朝鮮の国際的評価はがた落ちになる。日本は静観していればいいんだ。挑発にのっちゃいけない。
N: 日本本土を狙ってミサイルを発射してきた場合、ただ手をこまねいてみているだけでいいのでしょうか?
A: そのミサイルを打ち落とす対策を十分練っておくべきだが、敵の基地を攻撃してはいけない。敵の基地は米軍が片づけてしまうだろうから、ほうっておけばいいんだよ。北朝鮮が外国に対して宣戦布告した場合、まもなく北朝鮮という国家は崩壊する。
N: ともかく、日本はジダンになってはいけない、ということですね。
A: 日本がジダンなら、米軍は日本を擁護するイスラム過激派みたいなもんだよ。 (この項、完)

  1. 2006/07/22(土) 23:07:09|
  2. サッカー|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<自在鉤の構造補強 -材料のオーセンティシティを守れ! | ホーム | リンボー足利(―Д―)頭上に注意!>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://asalab.blog11.fc2.com/tb.php/528-b440ae87

asa

04 | 2020/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search