FC2ブログ

Lablog

鳥取環境大学 環境情報学部 建築・環境デザイン学科 浅川研究室の記録です。

「古材倉庫」建設予定地の見学

20060922173311.jpg


 鳥取環境大学の授業カリキュラムには、「プロジェクト研究」というユニークな演習科目があります。この授業は、教員全員が提示されたさまざま研究テーマを学生が各自の好みで選び、そのテーマを研究し、成果物を出すというものです。
 前期、加藤家住宅のプロジェクトも、この授業の中のテーマとして挙げられ、非常に高い成果を残しました。
 また、後期に行われるプロジェクト研究でも加藤家住宅に関するテーマが予定されており、その中に「古材倉庫の建設」が含まれています。加藤家住宅をローコストで改修するために必要な古材を保管するための倉庫で、可能ならば、現在設計中の原寸屋根模型(部分)もここで製作したいと考えています。
 
 本日、その建設予定地を敷地所有者のHさん、某助手、大学院生、Y君、居住者Oで見学しました。驚くことに、その敷地は加藤家住宅から徒歩2~3分のところにありました。敷地面積は約450坪と非常に広々とし、古材倉庫を建てるには十分な広さだと思いました(敷地の詳しい図面は、後日、Hさんからいただけるそうです)。

20060922173332.jpg

 敷地には、雑草が生い茂っていたので、後期プロジェクト研究の最初のほうでは、「廃材で作る茶室」のときと同様、敷地整備になるのではないでしょうか? このプロジェクト研究も楽しいものにないそうです。
 ところで、Hさんは、チャックとケンボーがインターンシップで働かせていただいた中国工業の社長さんです。ほんとうにいろいろお世話になり、ただただ感激しております。ありがとうございました!(01号)




  1. 2006/09/22(金) 16:35:51|
  2. 建築|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3
<<「週間ファイト」休刊に寄せて | ホーム | 茅葺き風鉄板葺き屋根の設計活動録(ⅩⅨ)>>

コメント

ご苦労さま

ご苦労さま。 ただし、文章は大きく直しました。改行の規則も守られてませんね・・・写真もなぜサムネイルを使うのかよくわかりません。倭文日誌でもサムネイルにしていますが、なぜでしょうか? それと、「古材バンク」ではなく、「古材倉庫」ですよ。
  1. 2006/09/22(金) 16:53:08 |
  2. URL |
  3. asax #90N4AH2A
  4. [ 編集]

修正ありがとうございました。写真の方は直しておきました。
  1. 2006/09/22(金) 17:06:12 |
  2. URL |
  3. 01号 #-
  4. [ 編集]

解像度と幅

写真の配置を修正しました。要らぬ空白が何行もできていました。写真は、解像度74のとき幅14(今回は15になっています)、解像度96のとき幅10、とすると、研究室ブログの他の写真と整合します。現状では、少し大きすぎるということです。ぼーっとした写真なので、幅13に修正してください。文章の表現、写真の配置、CAD図の色彩などは、その制作者のデザイン・センスをよく示しています。
  1. 2006/09/22(金) 17:21:27 |
  2. URL |
  3. asax #90N4AH2A
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://asalab.blog11.fc2.com/tb.php/664-7707b81b

asa

04 | 2020/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search