FC2ブログ

Lablog

鳥取環境大学 環境情報学部 建築・環境デザイン学科 浅川研究室の記録です。

廃棄物で何をつくるか -後期のプロジェクト研究2&4について

 鳥取環境大学1・2年生のみなさん、前期の「ダンボール大作戦」に続く後期のプロジェクト研究(浅川ゼミ)は

  「廃棄物で何をつくるか -リサイクルとアートの接点-」

です。昨年度前期の「ツリーハウス(樹上住居)」、後期の「茶室」、現在進行中の「ダンボールハウス」「カマド」「行灯(あんどん)」「ステンドグラス」「楽器」、そして即興性の高いコラージュ・アートの「スパイダー・フォーミュラー」や「鯨」など、いろんな実験をしてきました。それらの作品については、このブログをめくっていただければ、たくさん紹介しています。とくに茶室とツリーハウスについては、研究室ホームページ http://misc.kankyo-u.ac.jp/~asax/index.html も参照してください。学生の自由な発想で、自由に作品を製作し、リサイクルの可能性を模索しましょう。1・2年生合同で木曜4限に演習をおこないます。

  1. 2005/07/18(月) 04:39:57|
  2. リサイクル|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<妻木晩田遺跡をめぐる講演会(7月30日) | ホーム | 旧加藤家住宅 再訪>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://asalab.blog11.fc2.com/tb.php/67-982e0f22

asa

05 | 2020/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search