fc2ブログ

Lablog

鳥取環境大学 環境情報学部 建築・環境デザイン学科 浅川研究室の記録です。

加藤家修復記(Ⅱ)-ジャッキアップ始まる!

 修復工事2日目、柱のジャッキアップが始まりました。今回、ジャッキアップをおこなった柱は、A13~A16、G1、K13~K15、l13~l14です。また、それにともない、朽ちている土台の差し替え作業(A13~A15間)、根継ぎ作業(柱A13、A14、A15、A16)も併行しておこないました。

<↓加藤家平面図>20061021231427.jpg

 現時点でのジャッキアップは、建物の水平を補正するための作業で、軸部の歪みを補正するものではありません。たとえば、礎石立ちの柱が沈んでいるだけの場合は、桁か差鴨居をジャッキで持ち上げて柱を浮かします。そして、浮いた部分に楔(曳き家職人さんは「ヤ」と呼ぶ)を打ち込み、柱を浮かせた状態を保持します。一方、土台立ちでも、先の例と同様にジャッキアップしますが、この時、土台や柱の根元が朽ちている場合は差し替えるなり、根継ぎするなりの作業を施します。以上を本日の作業と照らし合わせながら、紹介していきましょう。
 礎石立ち柱G13の場合、柱G13に接する鴨居に補助柱を立ててジャッキアップします。このとき、柱の根元の位置を10~15mm程度の範囲で移動させます。これは柱の傾斜を補正し終わり、補助柱などの道具をはずしたときに起きてしまう柱の歪み(曳き家職人さんは「ハズク」と呼ぶ)を抑えるための養生でもあります。

<↓柱K13のジャッキアップのようす>
20061022013854.jpg

 土台立ち柱A13~A16の場合、A14 とA15の根元に金具を挟み、これをジャッキアップし、柱と土台を離します。この部分は外壁にあたり、雨晒しになる部分のため、柱の根元と土台が朽ち易く、柱ホゾを確認できないものもありました。なので、柱と土台は容易に外れ、A13~A16間の土台を抜き取ることができます。この後、A13~A16間の桁に補助柱を立て、これをジャッキアップし、柱を宙に浮いた状態にします。これら宙に浮いた4本の柱は、根元が朽ちており、柱の朽ちた部分を切り落とします。これに、追掛大栓継(おっかけだいせんつぎ)を用いて根継ぎし、一本の柱に戻します。
 さらに、差し替え用の土台の底面には防腐・防蟻剤を塗布し、抜きさった土台の位置に戻しています。
 以上に示した一部の作業は、現在、途中で停まっていますので、すべての内容を拾いきれていません。 (01号)

20061022013844.jpg
<↑柱A15根元のジャッキアップのようす ↓柱に施した追掛大栓継ぎの継ぎ手>
04.jpg
<↓柱A13~柱A16の現在のようす>09.jpg


追記:「続き」に十輪院の根継(ねつぎ)を示していますので、関係者は必ずみておいてください。


 十輪院は奈良町の旧元興寺境内にあって、本堂が鎌倉時代の住宅風仏堂として名高い。古材をよく残すだけでなく、抑制の効いた上品な意匠の評価が高く、国宝に指定されている。庇や向背の柱はほとんが根継されていて、継手は「金輪継(かなわつぎ)」。「追掛大栓(おっかけだいせん)」系の継手だが、真中に挿入する栓に特徴がある。

20061023032651.jpg

20061023032701.jpg

20061023033542.jpg






  1. 2006/10/21(土) 23:11:34|
  2. 建築|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1
<<登録文化財の標識 -奈良町散策 | ホーム | トチ葺きを探る(Ⅳ) -大安寺から八幡宮へ>>

コメント

とうとう始まりましたね。根継ぎに用いるのは「金輪継ぎ」が一般的だと思います。今日、久しぶりに十輪院に行ってきたので、本堂の根継ぎの写真を「続き」に掲載しておきます。よくみておいてください。
  1. 2006/10/22(日) 23:54:03 |
  2. URL |
  3. asax #oWAALN5.
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://asalab.blog11.fc2.com/tb.php/713-dfd26c5b

本家魯班13世

08 | 2023/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search