FC2ブログ

Lablog

鳥取環境大学 環境情報学部 建築・環境デザイン学科 浅川研究室の記録です。

ディファレンシャルGPS

 まだ科研申請に悩まされている。今回の申請は、ハロン湾水上集落の測量に難渋したことを出発点にしている。GPSをもっていったものの、緯度・経度の誤差が9~20mと大きく、現地では使いものにならないと判断したのだが、帰国後、某メディアのディレクターから数㎝レベルの誤差での測量が可能だと聞かされた。正直、信じられないと思ったのだけれども、測量会社の取締役を務める山村カメラマンに相談したところ、数㎝どころか数㎜レベルの誤差で測量できるという。しかし、それは本格的なトータルステーション(コンピュータで操作する光波測距儀)をベトナムに持ち込むことを前提とした方法であることが、あとでわかった。

20061104223725.jpeg

 ハロン湾に地上は存在しない。島はあるけれど、カルスト地形のそれはあまりに急峻であり、だからこそ漁民は島に住まず、海に浮かぶ船や筏を住まいとしてきたのである。つまり、トータルステーションの三脚をあちこちに据えることはできない。それに、大がかりなトータルステーションの測量器材一式を海外に持ち出すのは大変なことだ。輸送の経費だけでも尋常ではないだろう。
 だからこそ、GPSに期待したのである。軽量かつ簡便で、精度の高い測量をするのはGPSに頼るしかない。しかし、実際のところ、GPSの測量誤差は大きい。まずGPS自体の測量誤差を小さくするのはどうしたら良いのか、というと、普通のGPSではどうしようもない。この誤差をさまざまな媒体により補正したGPSをディファレンシャルGPS(DGPS)という。DGPSシステムは、GPS信号をあらかじめ正確に位置が分かっている基準局で受信し、GPSで得られた位置と真の位置から誤差を計算し、ディファレンシャル情報(補正値)として送信局から放送したデータで測位精度を向上させる。日本では、海上保安庁が中波無線標識(ラジオビーコン)の電波を使って、補正値をユーザー受信機に提供している。これをビーコン方式というが、残念なことに、海外の測量に応用できない。


20061104223737.jpeg

 海外での位置精度を高めるためには、SBAS(静止衛星型衛星航法補強システム )もしくはOmniSTAR(オランダのFUGRO社が提供する有償の補正情報サービス)のどちらかを活用できるDGPSを購入する必要がある。まぁ、なんとかこういうGPSを探しあてることはできた。しかし、水上集落の測量となると、やはりGPSだけではとても無理であり、GPSと連動可能かつコンパクトな測距測角儀が必要になる。これもなんとか探すことができた。高性能のものでは、プリズム(反射板)がなくとも600m、プリズムを立てればなんと9100mまでの測距が可能で、精度は±15㎝と理想的だが、システム一式を揃えようとすれば100万円近い経費が必要になる。
 これに対して、わたしが興味を覚えたのは、古典的なアナログ式のポケットコンパスにハグロフ社製の測距計VertexⅢをとりつけた測量システムである。わたしは、かれこれ10年以上G社のポケットコンパスを使い続けており、これにVertexⅢをとりつけたらどのような測距測角が可能なのか、試してみたい。この新しい「トラコン」測量は、巻尺の使いにくい森林測量のために開発されたもので、距離測定は30mが限度だが(精度1%)、高さの計測に強く、島の立体形状把握に貢献するであろう。三脚を含めて器材全体が軽量である点も大きな魅力である。価格も30万円代で納まる。
 実際の測量では、複数のシステムを併用し、相互の誤差を対比してみる必要があるだろう。GPS測量とは、未だそういう段階にあるものだということがぼんやりみえてきた。そういう土曜日であった。



  1. 2006/11/04(土) 21:33:18|
  2. 研究室|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<青谷上寺地遺跡出土建築部材に係わる記者発表 | ホーム | 誉めるも叱るも -卒業研究中間発表会>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://asalab.blog11.fc2.com/tb.php/736-594ce5d8

asa

05 | 2020/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search