FC2ブログ

Lablog

鳥取環境大学 環境情報学部 建築・環境デザイン学科 浅川研究室の記録です。

ロフトに上がって -プロジェクト研究1&3

20070427010622.jpeg


 プロジェクト研究1&3の日。第3回目の今日は、まず先週のアンケートに基づいて、20名の学生を以下の4班に振り分けた。

  1.アトリエ・リサイクル班
     宇田川、澤(1年)、森田、由川、木下
  2.家具製作班(含パフォーマンス)
     屋原、向井、坂本、稲荷、安治、奥田
  3.古材倉庫修理・運搬班
     澤(2年)、大坪、井上、小谷、川口
  4.廃材廃棄実験班
     寺戸、伊藤、角脇、宮脇

 それから倭文に移動し、古材倉庫と加藤家住宅を見学した。今年も院生に昨年までのプロジェクトの解説をさせたのだが、毎度のことで上手くしゃべれない。わたしは院生を叱った。これは、このプロジェクトが甘くないというメッセージを1・2年生たちに伝達するためのパフォーマンスでもあるが、ただ演技として怒っているのではなく、やはり院生の説明に不備がありすぎるからである。

 最後は全員がロフトに上がり、これから取り組むプロジェクトの概要を説明した。GWが長いので、そのあいだにやっておく宿題も出した。あとは、今年のリーダーが感想を述べてくれるはず。

20070427010628.jpg


ロフトに上がって(*⌒▽⌒*)
 今日のプロジェクト研究では、実際に加藤家住宅に行ってまいりました(*⌒▽⌒*)。
 僕は去年、1年次にこのプロジェクト研究で参加していたので懐かしかったな~~。加藤家に行ってまずみんなで院生のホカノさんのお話を聞いて加藤家がどういった住宅なのか、今までに何を取り組んできたか、これから何をしていくのかなどをみんな静かに聴いてました。説明の際、囲炉裏に関しては3年エアポートさんの説明、火棚に関しては僕が説明させられ大変でしたー。(==;) 説明が終わると天井裏にあるロフト?にみんなで上ったんですが、これがたいへんではしごで1人1人恐る恐る上がる(なかにはとっとと上がるものも)のは怖かったと・・・。じっさいにこれから作業していく現場を見て、意外と広いけど、天井低―-!!これからどうなるかわからないですが満足できる空間にしたいと思いますね。(2年 デザイン学科K.U)



  1. 2007/04/26(木) 23:07:40|
  2. リサイクル|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<岡野泰之とザ・ラバール | ホーム | 助教の結婚祝賀会>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://asalab.blog11.fc2.com/tb.php/954-a314cc2e

asa

05 | 2020/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search