FC2ブログ

Lablog

鳥取環境大学 環境情報学部 建築・環境デザイン学科 浅川研究室の記録です。

by the why ? -欄間の復元模型

20070604043758.jpg

 遅れましたが、先週金曜日(1日)のゼミ報告。16講義室にて3年生の演習組3名はデザイン演習課題「幼稚園」のプレゼンテーション、残り1名(私)は加藤家住宅の「欄間修復作業」についての作業報告、上級生は各々の報告書編集の進行度チェック、といった内容でした。

 初めてブログあげます。浅川研究室で現在、加藤家の欄間修復作業をメインに活動している左SHです。いやー、今日の演習組の発表はホントに素晴らしかった。私は演習を履修していない(半分は逃げ!笑)人間なので彼らの成果物に期待していたし、どのようなものができるのか気になっていたので、今日の演習組3人のプレゼンテーションはすごく楽しみであった。
 3人のプレゼンがおわる。正直に言おう。「ビビッた…」。いやホントにスゲーって心から思った。何っていうか自分と今まで同じことしてきた人間との次元の違いにびっくりしたし、何にもできない無力な自分に腹が立った。

  「スゲー…何かみんなとんでもないがん…うわー、そうきたか!!!…うそー!そこに!?…いやー、マイッタ!!六角形はマイッタ!!!……六角形…六角形…」

 私は同じ学科の同じ学年の仲間としてこの3名に敬意を表します( ̄ω ̄)いやぁ、素晴らしかった!そしてお疲れ様です☆

…by the why、私の欄間作業のプレゼンはといいますと、「だいたいストーリー的にはなっていた」というプレゼン後の神様A教授の第一声に「ニヤリ」としていた私であったが、そのあとズカッ、ボコッ、グサッ…コテンパンに駄目ダシされやした…苦笑。このまま演習組の三人に負けるわけにはいかない。いい意味でプレッシャーを感じた今日の私であった。(左SH)

20070604043747.jpg

20070604010110.jpg


  1. 2007/06/04(月) 00:30:55|
  2. 建築|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1
<<右顧左眄 | ホーム | 薬師堂差し替え材の判定-地域支援(Ⅱ)>>

コメント

誉めてるんです!

あれは、コテンパテンというほどのこたぁないでしょ。その前の週の院生の発表と比べてみなさいよ。ずいぶん誉めてるつもりだけどね・・・あと7週間で素晴らしい欄間が完成すると信じていますよ!

  1. 2007/06/04(月) 01:07:46 |
  2. URL |
  3. asax #90N4AH2A
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://asalab.blog11.fc2.com/tb.php/996-9170d6f5

asa

04 | 2020/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search